ディアンテ・ギャレット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ディアンテ・ギャレット
Diante Garrett
Diante Garrett in 2011.jpg
2011年、アイオワ州立大学在籍時
オクシリアム・パラカネストロ・トリノ
ポジション SG/PG
身長 196cm (6 ft 5 in)
体重 85kg (187 lb)
足のサイズ 30㎝
基本情報
ラテン文字 Diante Garrett
英語 Diante Garrett
誕生日 (1988-11-03) 1988年11月3日(29歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ウィスコンシン州ミルウォーキー
ドラフト 2011年 指名無し 
選手経歴
2011
2011-2012
2012-2013
2013
2013-2014
2014-2015
2015
2015-2016
2016-2017
2017-
クロアチアの旗KKザグレブ英語版
フランスの旗JSFナンテール英語版
アメリカ合衆国の旗フェニックス・サンズ
アメリカ合衆国の旗ベイカーズフィールド・ジャム
アメリカ合衆国の旗ユタ・ジャズ
アメリカ合衆国の旗アイオワ・エナジー英語版
アメリカ合衆国の旗グランドラピッズ・ドライブ
イスラエルの旗マッカビ・アシュドッドB.C
日本の旗アルバルク東京
イタリアの旗オクシリアム・パラカネストロ・トリノ

ディアンテ・ギャレット(Diante Garrett、1988年11月3日[1] - )は、アメリカ合衆国の男子バスケットボール選手。NBAフェニックス・サンズユタ・ジャズ等でのプレーを経て、B.LEAGUE開幕の2016年、アルバルク東京と契約した。

経歴[編集]

アイオワ州立大学4年次に17.3得点、6.1アシストの記録を残したギャレットは、卒業した2011年夏、クロアチアKKザグレブ英語版と契約[2]。11月に契約解除となり[3]フランスJSFナンテール英語版と契約、2011-2012シーズンの残りを過ごした[4]

2012-2013シーズン、NBAフェニックス・サンズとの契約を果たした。19試合に、平均7.8分出場[5]Dリーグ、サンズ傘下のベイカーズフィールド・ジャムでは、8試合に、平均32.6分出場した[6]

プロ3年目となる2013-2014シーズンは、ユタ・ジャズに所属。71試合に出場し、1試合平均14.8分プレー[7]。ルーキーのトレイ・バークの控えとして、セカンドユニットのポイントガードを務めた。

2014年のオフ、ギャレットは、スティーブ・ノヴァック2017年のドラフト2巡目指名権と引き換えに、トロント・ラプターズにトレードされるも[8]、ラプターズを解雇される[9]。その後、ポートランド・トレイルブレイザーズと契約を結ぶが[7]、これもシーズン開幕前に解雇となる[10]。ギャレットはDリーグのアイオワ・エナジー英語版でプレーすることになり、翌2015年の2月には、Dリーグのオールスターゲームに選出された[11]。その後、グランドラピッズ・ドライブにトレードされた[12]。移籍後は出場時間が減ったが、1シーズンを通して、32.8分出場、13.5得点、4.0アシスト、4.4リバウンド、スリーポイント成功率40.4%を記録した[6]

2015-2016シーズンは、イスラエルマッカビ・アシュドッドB.Cでプレー[13]

2016-2017シーズン、B.LEAGUEアルバルク東京と契約した。オールスターゲームのファン投票で外国籍選手枠得票数1位となり本戦に出場し、また、ダンクコンテストにも出場[14]。レギュラーシーズンでは58試合でプレーし、18.1得点(リーグ6位)、3.9アシスト(リーグ5位)の活躍を見せた。シーズン終了後、Bリーグ自由交渉選手リストに公示された[15]

2017年7月に、リーガ・バスケット・セリエ・A所属のオクシリアム・パラカネストロ・トリノと契約[16]



個人成績[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン

NBAレギュラーシーズン[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2012-13 フェニックス・サンズ 19 0 7.8 32.7 20.0 50.0 0.8 1.6 0.5 0 0.8 2.1
2013-14 ユタ・ジャズ 71 0 14.8 38.1 37.5 83.3 1.4 1.7 0.6 0.1 1.0 3.5
キャリア 90 0 13.3 37.3 1.2 1.7 0.6 0.1 3.2

Dリーグ[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2012-13 ベイカーズフィールド・ジャム 8 6 32.6 49.1 61.9 81.0 3.0 7.3 1.6 0.1 2.9 17.3
2014-15 アイオワ・エナジー 30 29 36.9 41.6 40.7 75.0 4.8 4.5 1.4 0.5 1.8 14.7
2014-15 グランドラピッズ・ドライブ 14 4 24.0 42.1 39.6 91.3 3.5 3.0 1.1 0.1 2.1 11.0
キャリア 52 39 32.8 43.0 42.5 79.8 4.2 4.5 1.4 0.3 2.1 14.1

B.LEAGUE[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2016-17 アルバルク東京(B1) 58 58 28.1 44.9 31.6 77.7 4.7 3.9 1.4 0.1 2.1 18.1


脚注[編集]

  1. ^ B.LEAGUE 2016-2017 GUIDEBOOK、36頁。
  2. ^ KK Zagreb tabs three rookies: Papa Dia, Gary McGhee and Diante Garett.Sportando(2011年7月23日).2017年1月21日閲覧。
  3. ^ Diante Garrett leaves KK Zagreb and will sign with JSF Nanterre.Sportando(2011年11月7日).2017年1月21日閲覧。
  4. ^ JSF Nanterre tabs Diante Garrett.Sportando(2011年11月8日).2017年1月21日閲覧。
  5. ^ DUNK SHOOT 2013-2014 SEASON NBA COMPLETE GUIDE、日本スポーツ企画出版社、77頁。
  6. ^ a b Diante Garrett D-League Stats.Basketball-Reference.2017年1月21日閲覧。
  7. ^ a b DUNK SHOOT 2014-2015 SEASON NBA COMPLETE GUIDE、日本スポーツ企画出版社、93頁。
  8. ^ Jazz Acquires Steve Novak and Future Draft Pick.NBA.com(2014年7月10日).2017年1月22日閲覧。
  9. ^ Raptors request waivers on Dwight Buycks and Diante Garrett.Sportando(2014年7月19日).2017年1月21日閲覧。
  10. ^ Trail Blazers waive Diante Garrett and Darius Morris.Sportando(2014年10月25日).2017年1月21日閲覧。
  11. ^ Highlights: Diante Garrett (9 points) in the NBA D-League All-Star Game.YouTube NBA Dリーグ公式チャンネル(2015年2月15日).2017年1月21日閲覧。
  12. ^ Grand Rapids Drive Make Two Trades, Acquire Diante Garrett and Kevin Murphy.NBA.com(2015年2月26日).2017年1月21日閲覧。
  13. ^ Diante Garrett agreed to terms with Maccabi Ashdod.Sportando(2015年8月8日).2017年1月21日閲覧。
  14. ^ 月刊バスケットボール2017年2月号.日本文化出版、141頁。
  15. ^ A東京のギャレットが自由交渉選手に、途中加入のエアーズもリスト入り.バスケットボールキング(2017年6月12日).2017年6月12日閲覧。
  16. ^ Turin finds point guard in Garrett.EuroCup(2017年7月6日).2017年7月7日閲覧。

外部リンク[編集]