テレビ朝日・ABC金曜9時枠の連続ドラマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

テレビ朝日・ABC金曜9時枠の連続ドラマは、テレビ朝日系列全国ネットで毎週金曜日の21:00から放送されていた朝日放送(ABC)制作のテレビドラマ枠の一覧である。 ここでは主に『ザ・ハングマン』シリーズや『赤かぶ検事奮戦記』シリーズが人気を博した1977年10月から1987年9月までの10年間、あるいは2006年4月から2011年3月放送のテレビ朝日との共同制作ドラマ枠(この枠は『金9(きんく)』という呼び名があった)を中心に取り上げる。

概要[編集]

20世紀[編集]

  • もともとはこの時間帯は毎日放送が連続ドラマを制作していたが、1975年4月の腸捻転解消の時にNET(現・テレビ朝日)が枠を受け継ぎ2年間ドラマ枠が続いた。ABC制作になったのは1977年4月からで、最初の半年間は火曜20時から移動した「藤山寛美3600秒(第2シリーズ)」。同年10月開始の「おくどはん」から再びドラマ枠となった。1978年4月開始の「東京メグレ警部シリーズ」はABC・NET以下ANN系列8局の共同制作の扱いとなっている。
  • ABCドラマの看板プロデューサーであった山内久司(2015年没)の陣頭指揮の下、いくつかの人気シリーズを生み出したが、在阪キー局の制作枠という事もあり視聴率は総じて「西高東低」の傾向が強かった。ちなみに関東地区では視聴率20%を記録した事が無く、全話二桁視聴率を叩き出したドラマは『特命刑事ザ・コップ』のみである。
  • かつてABCのキー局だったTBSが1985年10月にこの時間帯のドラマ枠を復活させ、「男女7人夏物語」を大ヒットさせた1986年7月以降は完全に主導権を握られる。「女ふたり捜査官」「ハングマン6→GOGO」と続いた番組の視聴率は総じて低迷し、1987年9月をもって本枠でのドラマ放送はいったん終了となった。
  • 後番組の「素敵にドキュメント」は5年間続いたが、1992年に発覚したやらせ問題で同年9月に打ち切り。年内を単発番組(「金曜ファミリープレゼント」)で繋ぎ、1993年の1月から1クールのみ海外ドラマ「インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険」を放送していた。

[1]

21世紀[編集]

作品一覧[編集]

1977年[編集]

1978年[編集]

1979年[編集]

1980年[編集]

1981年[編集]

1982年[編集]

1983年[編集]

1984年[編集]

1985年[編集]

1986年[編集]

1987年[編集]

1993年[編集]

2006年[編集]

ここからテレビ朝日との共同制作

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

参考項目・ABC制作金曜10時枠の連続ドラマ[編集]

  • 金曜のみ23時開始だった「ニュースステーション」の繰り上げをいつからにするかでテレビ朝日と朝日放送の間で議論が勃発し、結局「必殺シリーズ」が終わった22時枠に現代劇が収まった。この枠は半年で終了し、以降ABC制作の連続ドラマ枠は約3年休止となる。

1987年[編集]

1988年[編集]

参考項目・1976年までの金曜9時枠の連続ドラマ[編集]

歴代ネット局[編集]

系列は現在の系列。特記がない場合は第1期・第2期の両方をネットした局。但し第1期に関しては途中で打ち切られた局や、しばらくの間放送する他系列ネットの局がある。

放送対象地域 放送局 系列 備考
近畿広域圏 朝日放送 テレビ朝日系列 制作局
関東広域圏 テレビ朝日 第2期制作局
北海道 北海道テレビ
青森県 青森放送 日本テレビ系列 第1期のみ
青森朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
岩手県 IBC岩手放送 TBS系列 第1期のみ
テレビ岩手 日本テレビ系列
岩手朝日テレビ テレビ朝日系列 第2期のみ
宮城県 東日本放送
秋田県 秋田放送 日本テレビ系列 第1期のみ
秋田テレビ フジテレビ系列
秋田朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
山形県 山形テレビ
福島県 福島テレビ フジテレビ系列 第1期のみ1981年9月まで放送
福島放送 テレビ朝日系列 1981年10月開局から
新潟県 新潟放送 TBS系列 第1期のみ1981年3月まで放送
新潟総合テレビ フジテレビ系列 第1期のみ1981年4月から1983年9月まで放送
新潟テレビ21 テレビ朝日系列 1983年10月開局から
長野県 長野放送 フジテレビ系列 第1期のみ1980年9月まで放送
テレビ信州 日本テレビ系列 第1期のみ1980年10月開局から放送
長野朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
山梨県 テレビ山梨 TBS系列
静岡県 テレビ静岡 フジテレビ系列 第1期のみ1979年3月まで放送
静岡朝日テレビ テレビ朝日系列 1979年4月から
富山県 北日本放送 日本テレビ系列 第1期のみ
富山テレビ フジテレビ系列 第2期のみ
石川県 石川テレビ 第1期のみ
北陸朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
福井県 福井放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
第1期のみ
中京広域圏 名古屋テレビ テレビ朝日系列
鳥取県
島根県
日本海テレビ 日本テレビ系列 第1期のみ
山陰中央テレビ フジテレビ系列
山陰放送 TBS系列 第2期のみ
岡山県 岡山放送 フジテレビ系列 第1期のみ1979年3月まで放送
1979年3月までの放送エリアは岡山県のみ
電波相互乗り入れにより瀬戸内海放送へ一本化
香川県
→香川県
岡山県
瀬戸内海放送 テレビ朝日系列 1979年3月までのまでの放送エリアは香川県のみ
1979年4月から両県の相互乗り入れのため岡山県にもエリア拡大
広島県 広島ホームテレビ
山口県 テレビ山口 TBS系列 第1期のみ1978年3月まで放送
山口放送 日本テレビ系列 第1期のみ1978年4月から放送
山口朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
徳島県 四国放送 日本テレビ系列 第1期のみ
愛媛県 南海放送
愛媛朝日テレビ テレビ朝日系列 第2期のみ
高知県 テレビ高知 TBS系列 第1期のみ
高知放送 日本テレビ系列 第2期のみ
福岡県 九州朝日放送 テレビ朝日系列
長崎県 長崎放送 TBS系列 第1期のみ
長崎文化放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
熊本県 熊本放送 TBS系列 第1期のみ1978年3月まで放送
テレビ熊本 フジテレビ系列 第1期のみ1978年4月から放送
熊本朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
大分県 大分放送 TBS系列 第1期のみ
大分朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ
宮崎県 宮崎放送 TBS系列
鹿児島県 南日本放送 第1期のみ1978年3月まで放送
鹿児島テレビ フジテレビ系列 第1期のみ1978年4月から1982年9月まで放送
鹿児島放送 テレビ朝日系列 1982年10月開局から
沖縄県 琉球放送 TBS系列 第1期のみ
琉球朝日放送 テレビ朝日系列 第2期のみ

関連項目[編集]

朝日放送制作ドラマ[編集]

その他のテレビ朝日・朝日放送共同制作番組[編集]

※この2番組ともスポンサーセールスはテレ朝・ABC共同となっている。

脚注[編集]

  1. ^ その後、必殺シリーズが終了した金曜22時枠にて現代劇ドラマを2クール放送し、ABC制作の連続ドラマ枠はいったん消滅。約3年の空白を経て、1991年10月に月曜20時枠でABC制作の連続現代劇ドラマが復活した。その後1992年4月に火曜21時枠、1993年に火曜20時枠へ移動を繰り返すもヒット作に恵まれず。1995年3月に枠が終了して以降、ABCは10年以上ゴールデンの連続ドラマ制作から遠ざかることとなる。詳しく は別項も参照の事。
  2. ^ チーフ(ゼネラル)プロデューサーのクレジットから見ると、『レガッタ』、『必殺仕事人2009』、『宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京-』、『崖っぷちのエリー〜この世でいちばん大事な「カネ」の話〜』、『検事・鬼島平八郎』はABC主導であり、その他はテレビ朝日主導の作品であることがわかる。
  3. ^ 2008年7月18日まで表示
  4. ^ 後継番組の『サンデー・フロントライン』はテレビ朝日の単独制作となっており、ABCはANN系列の一社として制作協力のみ関わっている。
  5. ^ ギラギラ』が連続ドラマ初主演作といわれているが、1999年の深夜帯の連続ドラマで主演をつとめたことがある。
  6. ^ 一部を除く
  7. ^ 土曜ワイド劇場の時間帯に、番外として「ドラマスペシャル」を放送することも多い
  8. ^ ABC創立60周年記念ドラマとして放送。

外部リンク[編集]

ABC制作・テレビ朝日系列 金曜21:00 - 21:54枠
前番組 番組名 次番組
藤山寛美3600秒
(第2シリーズ)
テレビ朝日・ABC
金曜9時枠の連続ドラマ
(第1期)
(1977年10月 - 1987年9月)
笑いの金メダル
【日曜19:58 - 20:54枠に移動】
【ここまでABCの単独制作】
テレビ朝日・ABC
金曜9時枠の連続ドラマ
(第2期)
(2006年4月 - 2011年3月)
Oh!どや顔サミット
【ここから再びABCの単独制作】
テレビ朝日系列 金曜日22時枠
前番組 番組名 次番組
ABC制作
金曜10時枠の連続ドラマ
(1987年10月 - 1988年3月)
ニュースステーション
※22:00 - 23:18
【金曜日のみ1時間繰り上げ】