テレサ・ブライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テレサ・ブライト
出身地 アメリカ合衆国の旗 ハワイ州ホノルル
学歴 ハワイ大学
ジャンル ハワイアンミュージック
職業 歌手、ウクレレ奏者
担当楽器 ヴォーカル、ウクレレ

テレサ・ブライト(Teresa Bright)は、アメリカ合衆国歌手ウクレレ奏者である。ブライトの音楽は日本で人気を博している[1]。ブライトの作品の大多数はハワイ語作詞されている。

来歴[編集]

ハワイ大学在学中の1980年代、スティーブ・マイイとともに"スティーブアンドテレサ"として音楽活動を始めた。1990年にはソロCDをリリースしている。

日本[編集]

ブライトの音楽は日本国内で人気を博しており、アルバムの多くが日本国内のみで発売されている[1]。アルバムリリースの他、ブライトの歌声はマックスファクタートヨタ自動車NTTサッポロビール日本航空などのCMソングでお茶の間でも知られた[2]。2007年に発売されたアルバム「Hawaiinawa」(ハワイナワ)は、涙そうそうを初めとする著名な沖縄音楽ハワイ語の歌詞を付けたものである[要出典]

受賞歴[編集]

ディスコグラフィー[編集]

  • 1981 Catching a Wave
  • 1983 Ocean Blue
  • 1986 Intimately
  • 1990 Self Portrait[1]
  • 1994 Painted Tradition[1]
  • 1995 A Bright Hawaiian Christmas[1]
  • 1996 Kapilina[1] and Quiet Girl
  • 1997 Quiet Nights
  • 1998 Crossing the Blue
  • 2000 A Christmas Season’s Delight[1]
  • 2002 Lei Ana[1]
  • 2004 A Gallery[1]
  • 2006 Pretty Eyes
  • 2007 Hawaiinawa[1]
  • 2008 Tropic Rhapsody

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j Paiva, Derek (2007年10月16日). “Teresa Bright”. honoluluadvertiser.com. Honolulu Advertiser. 2015年7月25日閲覧。
  2. ^ a b Hawaiian Music Series to feature Teresa Bright”. lahainanews.com. Lahaina News (2011年11月3日). 2015年8月4日閲覧。
  3. ^ 32nd Na Hoku Hanohano winners”. honoluluadvertiser.com. Honolulu Advertiser (2009年6月9日). 2015年8月4日閲覧。
  4. ^ 1988 Na Hoku Hanohano Awards”. hawaiianmusichistory.com. 2015年8月4日閲覧。