テムエラ・モリソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
テムエラ・モリソン
Temuera Morrison
Temuera Morrison
2016年
本名 テムエラ・ジャック・ニコラス・デイヴィッド・モリソン
Temuera Jack Nicolas David Morrison
生年月日 (1960-12-26) 1960年12月26日(61歳)
出生地 ニュージーランドの旗 ニュージーランドロトルア
身長 171 cm
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1972年 -
配偶者 Ashlee Howden-Sadlier
Angela Marie Dotchin
主な作品
映画
スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
アクアマン
テレビドラマ
マンダロリアン
ボバ・フェット/The Book of Boba Fett
テンプレートを表示

テムエラ・モリソンTemuera Morrison1960年12月26日 - )は、ニュージーランド俳優

来歴[編集]

モリソンはニュージーランド北島ロトルアで生まれた。彼はマオリスコットランドアイルランドの血を引いている。1972年に映画『ランギズ キャッチ英語版』に出演し、俳優としてのキャリアをスタートさせた。初期の主演作としては1988年の『ネバー・セイ・ダイ英語版』がある。1994年の映画『ワンス・ウォリアーズ英語版』では、暴力的かつ虐待的なマオリ族の夫を演じ、注目を集めた。この作品はニュージーランド国内のみならず世界でも成功をおさめ、モリソンは1994年のニュージーランド映画テレビ賞[訳語疑問点]で賞を獲得した。その後の続編でもニュージーランド映画賞で最優秀男優賞を受賞した。演技は評価されたものの、彼の印象はこの作品の演技に固定されたようで、モリソンは2010年に、彼が演じる役はこの映画の役の型にはめられたと語っている[1]

1996年に彼はニュージーランド・メリット勲章(階級はMembers)を授与された[2]

スター・ウォーズ作品への出演[編集]

2002年、『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』に賞金稼ぎのジャンゴ・フェット役で出演、続編の『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』でもクローン・トルーパー役で登場し、以後広く知られるようになった[3]。その後もゲーム『スター・ウォーズ バトルフロント』シリーズなどでクローン・トルーパーやジャンゴ・フェット、ボバ・フェットの声を担当するなど、様々な関連作品に参加している。また、2020年のドラマ『マンダロリアン』シーズン2[3]や、2021年のドラマ『ボバ・フェット/The Book of Boba Fett』で、ボバ・フェットを演じた[4]

私生活[編集]

モリソンはニュージーランド在住であり、撮影の際にはニュージーランド、オーストラリア、アメリカ合衆国を行き来している。息子と娘が一人ずついる[要出典]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1972 ランギズ・キャッチ
Rangi’s Catch
ランギ
1984 Other Halves トニー
1988 Mauri 若い警官
1994 ワンス・ウォリアーズ
Once Were Warriors
ジェイク
1996 バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記
Barb Wire
アクセル 小杉十郎太(ソフト版)
大塚芳忠テレビ朝日版)
1996 D.N.A./ドクター・モローの島
The Island of Dr.Moreau
アザゼロ 戸谷公次VHS版)
二又一成(テレビ朝日版)
1996 Broken English マヌ
1996 Whipping Boy ジャック テレビ映画
1997 スピード2
Speed 2: Cruise Control
ジュリアーノ 石塚運昇(ソフト版)
屋良有作フジテレビ版)
1998 6デイズ/7ナイツ
Six Days Seven Nights
ジャガー 大友龍三郎(ソフト版)
谷口節(フジテレビ版)
辻親八日本テレビ版)
1999 What Becomes of the Broken Hearted? ジェイク ワンス・ウォリアーズ(1994)の続編
2000 バーティカル・リミット
Vertical Limit
ラスル少佐 谷昌樹
2001 Crooked Earth ウィル
2002 スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃
Star Wars: Episode II – Attack of the Clones
ジャンゴ・フェット クローン・トルーパーの声優も務めた。 金田明夫
2004 The Beautiful Country スティーブ
2004 Blueberry ルニ 日本未公開
2004 スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲
Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back
ボバ・フェット DVD版の声の収録
2005 スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
Star Wars: Episode III – Revenge of the Sith
コマンダー・コーディ、クローン・トルーパー クローン・トルーパーは声の出演 金田明夫
2005 ファイナル・ソルジャー
River Queen
Te Kai Po
2005 The Reluctant Hero ナレーター テレビ映画
ドキュメンタリー
2008 Rain of the Children ルア・ケナナ ドキュメンタリー
2009 南の島のリゾート式恋愛セラピー
Couples Retreat
ブリッグス
2009 パイレーツ・オブ・オーシャンズ ~キャプテン・ドレークの不滅の航海~
THE IMMORTAL VOYAGE OF CAPTAIN DRAKE
ドン テレビ映画
2010 Tracker
2011 グリーン・ランタン
Green Lantern
アビン・サー てらそままさき
2012 フレッシュ・ミート サイケな家族
Fresh Meat
ヘミ・クレーン
2013 Mt.Zion
2016 Mahana 祖父マハナ
2016 OSIRIS/オシリス
The Osiris Child: Science Fiction Volume One
モーデイン刑務所長 佐瀬弘幸
2016 モアナと伝説の海
Moana
トゥイ・ワイアリキ 声の出演 安崎求
2018 オキュペーション -侵略-
Occupation
ピーター・バートレット
2018 アクアマン
Aquaman
トム・カリー 丸山壮史
2019 ブライトン・ミラクル
The Brighton Miracle
エディ・ジョーンズ
2019 劇場版 ドーラといっしょに大冒険
Dora and the Lost City of Gold
パウエル
2019 Mosley ウォーフィールド
2021 Occupation: Rainfall ピーター・バートレット 2018年の映画『オキュペーション -侵略-』の続編
2022 ザ・フラッシュ
The Flash
トム・カリー 製作中
2022 アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム
Aquaman and the Lost Kingdom
製作中

オリジナルビデオ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1988 ネバー・セイ・ダイ
Never Say Die
アルフ・ウィンタース
1996 ザ・ラヴァー/異常性愛
Little White Lies
ティム
1999 フロム・ダスク・ティル・ドーン3
From Dusk Till Dawn 3: The Hangman's Daughter
処刑人 日本では2001年に劇場公開された。 水野龍司
2009 ネバー・サレンダー 肉弾突撃
The Marine 2
デーモ
2012 スコーピオン・キング3
The Scorpion King 3: Battle for Redemption
ラムサン王
2016 ハード・ターゲット2 -ファイティング・プライド-
Hard Target 2
マッデン

ドラマ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考 吹き替え
1986 Seekers Selwyn Broadhead 10話出演
1987 Adventurer マル 10話出演
1987-1990 Gloss Sean
1990 Shark in the Park メイソン/マーク
1992-1995,2008 ショートランド・ストリート
Shortland Street
ホーン・ロパタ
2011 スパルタカス ゴッド・オブ・アリーナ
Spartacus: Gods of the Arena
ドクトーレ 2話出演
2018 Frontier テ・ランギ
2020 マンダロリアン
The Mandalorian
ボバ・フェット 4話出演 金田明夫
2021 スター・ウォーズ: ビジョンズ
Star Wars: Visions
英語版の吹き替えを担当
2021-2022 ボバ・フェット/The Book of Boba Fett
The Book of Boba Fett
ボバ・フェット
クローン・トルーパー
主演

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Once were Warriors star: 'Jake a millstone' (2010年2月7日)”. 2022年2月23日閲覧。
  2. ^ The Queen's Birthday Honours List 1996”. Department of the Prime Minister and Cabinet. 2022年2月23日閲覧。
  3. ^ a b ‘The Mandalorian’: Temuera Morrison Returns to ‘Star Wars’ Universe to Play Boba Fett (Exclusive) (2020年5月8日)”. The Hollywood Reporter. 2022年2月23日閲覧。
  4. ^ ‘Mandalorian’ Spinoff ‘Book of Boba Fett’ Gets December Date on Disney+ (2021年9月29日)”. The Hollywood Reporter. 2022年2月23日閲覧。

外部リンク[編集]