テクノロイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
テクノロイド
ジャンル EDM[1]
ゲーム:テクノロイド ユニゾンハート
ゲームジャンル 「kokoro」を育む
パズルアドベンチャー
対応機種 iOSAndroid
開発元 ワンダープラネット
発売元 サイバーエージェント
稼動時期 2022年1月21日
キャラクターボイス あり
アニメ:テクノロイド オーバーマインド
原作 芝浦アンドロイド研究室
原案 上松範康RUCCAElements Garden
監督 イムガヒ
シリーズ構成 関根アユミ
キャラクターデザイン 﨑口さおり
音楽 Elements Garden、RUCCA
アニメーション制作 動画工房
放送局 テレビ東京ほか
放送期間 2023年1月5日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲームアニメ
ポータル ゲームアニメ

テクノロイド』は、サイバーエージェントエイベックス・ピクチャーズElements Gardenによる日本メディアミックス作品。2021年11月6日にプロジェクト発表会が開催され、2022年より展開される[1]

動画工房がアニメーション制作を、ワンダープラネットがゲーム開発を、上松範康RUCCA、Elements Gardenが原案をそれぞれ担当し、アニメやゲーム、音楽がそれぞれ連動する[1][2]

大規模な気候変動によって希望を失われた人類が、「バベル」と呼ばれるエンターテイメントタワーにてアンドロイド達によって繰り広げられるライブバトルに熱中するといった世界を舞台とした物語が描かれる[3]

登場人物[編集]

KNoCC[編集]

元は持ち主のいないアンドロイド4人組。当初はバラバラだったが、巨額の借金を機にアイドル活動をすることになる。アシスタントはエリザ。

コバルト
声 - 浦和希[1]
主人公。家族に興味を持つ明るい性格のアンドロイド。
クロム
声 - 渋谷慧[1]
眼鏡をかけた理知的で穏やかなアンドロイド。飼い猫のノラに最も好かれやすい。
ケイ
声 - 峯田大夢[1]
荒っぽいが兄貴分タイプのアンドロイド。子供に興味を持つ。
ネオン
声 - kayto[1]
女性的な見た目だが気だるげなインドア派のアンドロイド。芸術にこだわりがある。

STAND-ALONE[編集]

巷で話題のアンドロイドユニット。

カイト
声 - 古川慎[1]
リーダー格のアンドロイド。
ライト
声 - 萩谷慧悟[1]
ナイトとは双子。
ナイト
声 - 梶原岳人[1]
ライトとは双子。

メカニカメタリカ[編集]

シルバ
声 - 榎木淳弥[1]
アウル
声 - 大塚剛央[1]
ラナ
声 - 杉林晟人[1]
ジン
声 - 仲村宗悟[1]

フランキー♡ノット[編集]

フラン
声 - 小林大紀[1]
ハイド
声 - 重松千晴[1]
リム
声 - 草野太一[1]

D.M.A.[編集]

ボーラ
声 - 濱野大輝[1]
キオ
声 - 塩口量平[1]
ロージー
声 - 小林竜之[1]

機関紳士[編集]

ノーベル
声 - 野島健児[1]
自称「ただの振付師」。KnoCCやエソラと知り合い、彼らのプロデュースを買って出る。溶鉱炉事件の容疑者としてボーラに追われていたKNoCCのオーナーをエソラにした張本人でもある。
ルゥマ
声 - 土岐隼一[1]
アインザッツ
声 - 熊谷健太郎[1]

その他[編集]

芝浦エソラ(しばうら エソラ)
声 - 田村睦心
芝浦白秋の義理の息子の天才少年。13歳。生まれてすぐに実の両親を事故で失い、白秋に引き取られる。当初は白秋との仲も良好だったが、日増しに溝が生じ、「自分は白秋に愛されていないのか」と考えるようになる。白秋の葬儀後、KNoCCと出会い、白秋の手紙に込められた彼の真意に気づき、結果KNoCCがまとまるきっかけとなった。その後は4人と交流を深めるようになる。
ゲーム版では大人の姿で登場しており、アルト(ゲーム版主人公)の師匠の立ち位置となっている。
エリザ
声 – 瀬戸麻沙美
KNoCCの専属AIアシスタント。マイペースなKNoCCに振り回されることも少なくない苦労人。普段はおしとやかだが、怒ると博多弁になる。

楽曲[編集]

全曲の作詞はRUCCA、作曲・編曲は菊田大介(Elements Garden)による[1]

  • 「KNOCKIN' ON×LOCKIN' ON」(歌 - KNoCC)
  • 「Not Standing Alone」(歌 - STAND-ALONE)
  • 「メタリックホリック」(歌 - メカニカメタリカ)

ゲーム[編集]

2022年1月21日より『テクノロイド ユニゾンハート』のタイトルで配信された[4]。発表当日の2021年11月6日、事前登録を開始した[3]

テレビアニメ[編集]

2023年1月よりテレビ東京ほかにて『テクノロイド オーバーマインド』のタイトルで放送中[5]

当初は2022年7月より放送予定だったが、動画工房での新型コロナウイルス感染拡大により放送が延期された[6]

スタッフ[編集]

  • 原案 - 上松範康[1]RUCCA[1]Elements Garden[1]
  • 原作 - 芝浦アンドロイド研究室[1]
  • 監督 - イムガヒ[1]
  • スーパーバイザー - 吉村愛[1]
  • シリーズ構成 - 関根アユミ[1]
  • キャラクター原案 - LAM[1]
  • キャラクターデザイン・総作画監督 - 﨑口さおり[1]
  • 総作画監督 - 谷口淳一郎
  • プロップ・衣装デザイン - 永田杏子
  • メカプロップデザイン - 谷裕司
  • 美術設定・ボード - 内田陽
  • 美術監督 - 河合良介、中尾陽子
  • 色彩設計 - 真壁源太
  • 撮影監督 - 杉浦誠一
  • 編集 - 坂本久美子
  • 音響監督 - 長崎行男[1]
  • 音響効果 - 古谷友二
  • CGディレクター - 吉武薫
  • CG制作 - LOGIC&MAGIC[1]
  • 音楽 - Elements Garden(菊田大介, 岩橋星実, 竹田祐介
  • 音楽制作 - avex pictures、ARIA entertainment
  • 音楽プロデューサー - 大胡寛二、川島理沙、菊田大介
  • プロデューサー - 田中宏幸、大胡寛二、斎藤譲、伊藤英生、工藤雅世
  • 制作プロデューサー - 鎌田肇、齊藤真吾
  • アニメーション制作 - 動画工房[1]
  • 製作 - テクノロイド製作委員会

主題歌[編集]

「LOVE NO HATE」
KNoCC[メンバー 1]によるオープニングテーマおよび挿入歌。作詞はRUCCA、作曲は上松範康、編曲は菊田大介。
「インヴィジブル -one heart-」
KNoCC、STAND-ALONE[メンバー 2]によるエンディングテーマ。作詞はRUCCA、作曲は菊田大介、編曲は竹田祐介
「Bring it on」
STAND-ALONEによる挿入歌。作詞はRUCCA、作曲・編曲は菊田大介。
「IDempty」
KNoCCによる挿入歌。作詞はRUCCA、作曲は上松範康、編曲は菊田大介。
「願いのチカラ」
KNoCCによる挿入歌。作詞はRUCCA、作曲は菊田大介、編曲は岩橋星実
「Joying」
KNoCCによる挿入歌。作詞はRUCCA、作曲・編曲は竹田祐介。
「So Long&Long For」
KNoCCによる挿入歌。作詞はRUCCA、作曲・編曲は菊田大介。

各話リスト[編集]

話数脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第1話関根アユミイムガヒ
  • 曾我篤史
  • 平塚知哉
  • 立口徳孝
﨑口さおり2023年
1月5日
第2話
  • 石井舞
  • 立口徳孝
  • 曾我篤史
  • 山本蓮雄
  • 﨑口さおり
  • 平塚知哉
谷口淳一郎1月12日
第3話小川ひとみ
村田尚樹
  • 韓承熙
  • 魏旭龍
﨑口さおり1月19日
第4話高山カツヒコ古川博明辻紗耶佳jumondou seoul谷口淳一郎1月26日
第5話永井千晶セトウケンジ守田芸成
  • 立口徳孝
  • 平塚知哉
  • 中林蘭子
  • 曾我篤史
曾我篤史2月2日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[7]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [8] 備考
2023年1月5日 - 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) テレビ東京 関東広域圏
木曜 1:35 - 2:05(水曜深夜) テレビ大阪 大阪府
2023年1月22日 - 日曜 2:30 - 3:00(土曜深夜) テレビ長崎 長崎県 フジテレビ系列
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[7]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2023年1月5日 木曜 0:30 - 1:00(水曜深夜) ABEMA
木曜 1:00(水曜深夜) 更新 DMM TV
2023年1月6日 金曜 1:00(木曜深夜) 更新
  • dTV
  • アニメタイムズ
2023年1月7日 土曜 1:00(金曜深夜) 更新
土曜 1:00 - 1:30(金曜深夜) ニコニコ生放送

BD / DVD[編集]

発売日[9] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2023年3月29日予定 第1話 - 第3話 EYXA-14041/B/P EYBA-14033/B/P
2 2023年4月26日予定 第4話 - 第6話 EYXA-14043/B/P EYBA-14035/B/P
3 2023年5月31日予定 第7話 - 第9話 EYXA-14045/B/P EYBA-14037/B/P
4 2023年6月28日予定 第10話 - 第12話 EYXA-14047/B/P EYBA-14039/B/P

Webラジオ[編集]

KNoCCの声優4人によるWebラジオ『テクノロイド〜てくらじ〜』が、2021年12月12日より音泉YouTubeにて毎週日曜13時に配信[10][11]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

ユニットメンバー

  1. ^ コバルト(浦和希)、クロム(渋谷慧)、ケイ(峯田大夢)、ネオン(kayto
  2. ^ カイト(古川慎)、ライト(萩谷慧悟)、ナイト(梶原岳人

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj サイバーエージェント アニメ事業本部 (2021年11月6日). “新世代メディアミックスプロジェクト『テクノロイド』、TVアニメ『テクノロイド オーバーマインド』2022年放送決定!スマホゲーム『テクノロイド ユニゾンハート』リリース決定&事前登録スタート!”. PR TIMES. 2021年11月7日閲覧。
  2. ^ 上松範康×RUCCA×Elements GardenのTVアニメ「テクノロイド」2022年に放送決定”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年11月6日). 2021年11月7日閲覧。
  3. ^ a b “テクノロイド”プロジェクトのスマホアプリ「テクノロイド ユニゾンハート」の制作が発表に。配信開始は2022年で、本日より事前登録受付を開始”. 4Gamer.net. Aetas (2021年11月6日). 2021年11月7日閲覧。
  4. ^ 「テクノロイド ユニゾンハート」のリリース日は1月21日。Amazonギフト券が抽選で当たるTwitterキャンペーンを1月18日より実施”. 4Gamer.net (2022年1月17日). 2022年1月17日閲覧。
  5. ^ “アニメ「テクノロイド」来年1月に放送開始、田村睦心・瀬戸麻沙美ら出演”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年10月29日). https://natalie.mu/comic/news/499441 2022年10月29日閲覧。 
  6. ^ 【新型コロナウィルス感染拡大の影響に伴うお知らせ】”. テクノロイド公式サイト|テクノロイド OVERMIND. 2022年5月2日閲覧。
  7. ^ a b 放送情報”. テクノロイド公式サイト. 2023年1月19日閲覧。
  8. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  9. ^ Blu-ray&DVD”. テクノロイド公式サイト. 2023年1月19日閲覧。
  10. ^ 「テクノロイド ユニゾンハート」の配信時期は2022年1月。App Store&Google Playストアでの事前登録受付も開始に”. 4Gamer.net (2021年12月11日). 2021年12月11日閲覧。
  11. ^ テクノロイド〜てくらじ〜”. 音泉. 2021年12月11日閲覧。

外部リンク[編集]