テキサス州選出のアメリカ合衆国上院議員

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

以下は、テキサス州選出のアメリカ合衆国上院議員の一覧である。

テキサス州は、1845年12月29日に連邦に加わった。テキサス州からは第1部第2部に属する上院議員を選出している。同州の現在の上院議員はテッド・クルーズジョン・コーニンであり、両名とも共和党に所属している。

上院議員一覧[編集]

第1部

第1部の上院議員は西暦年を6で除算したときの剰余が1と等しい年が任期末である。最近では1994年, 2000年, 2006年,2012年に改選されている。次の選挙は2018年を予定している。


第2部

第2部の上院議員は西暦年を6で除算したときの剰余が3と等しい年が任期末である。最近では1996年, 2002年, 2008年, 2014年に改選されている。次の選挙は2020年を予定している。

# 氏名 所属政党 在職期間 選挙歴

選挙歴 在職期間 所属政党 氏名 #
空席 1845年12月29日 –
1846年2月21日
連邦加盟の二ヶ月後まで上院議員を選出せず 1 29 1 連邦加盟の二ヶ月後まで上院議員を選出せず 1845年12月29日 –
1846年2月21日
空席
1 ThomasJeffersonRusk.jpg
トーマス・ジェファーソン・ラスク
民主党 1846年2月21日 –
1857年7月29日
1846年選出 1846年選出 1846年2月21日 –
1859年3月4日
民主党 SHouston 2.jpg
サミュエル・ヒューストン
1
30 2 1847年再選
31
1851年再選 2 32
33 3 1853年再選

引退
34
1857年再選

死去
3 35
空席 1857年7月29日 –
1857年11月9日
 
2 James Pinckney Henderson-p.jpg
ジェームズ・ピンクニー・ヘンダーソン
民主党 1857年11月9日 –
1858年6月4日
ラスク死去による空席を補充するため任命
死去
空席 1858年6月4日 –
1858年9月27日
 
3 MattWard.jpg
マシアス・ワード
民主党 1858年9月27日 –
1859年12月5日
ヘンダーソン死去による空席を補充するため任命

補欠選挙で再指名に失敗
36 4 1859年選出

テキサス州の連邦脱退により罷免
1859年3月4日 –
1861年7月11日
民主党 John Hemphill.jpg
ジョン・ヘンフィル
2
4 LTWigfall.jpg
ルイス・ウィグフォール
民主党 1859年12月5日 –
1861年3月23日
ラスクの死去による補欠選挙で選出

撤退7
37
空席 1861年3月23日 –
1870年3月30日
南北戦争レコンストラクション
南北戦争レコンストラクション 1861年7月11日 –
1870年3月31日
空席
4 38
39 5
40
5 41
5 James W. Flanagan - Brady-Handy.jpg
ジェームズ・W・フラナガン
共和党 1870年3月30日 –
1875年3月3日
空席を補充するため選出

空席を補充するため選出 1870年3月31日 –
1877年3月4日
共和党 Morgan C. Hamilton - Brady-Handy.jpg
モーガン・C・ハミルトン
3
42 6 1871年再選

引退
43 リベラル共和党
6 Samuel B. Maxey - Brady-Handy.jpg
サミュエル・B・マクセイ
民主党 1875年3月4日 –
1887年3月4日
1875年選出 6 44 共和党
45 7 1876年選出 1877年3月4日 –
1895年3月4日
民主党 Richard Coke - Brady-Handy.jpg
リチャード・コーク
4
46
1881年再選

再選に失敗
7 47
48 8 1882年再選
49
7 JHRegan.jpg
ジョン・レーガン
民主党 1887年3月4日 –
1891年6月10日
1887年選出

テキサス州鉄道委員会委員長就任のため辞職
8 50
51 9 1888年再選

引退
52
8 Horace Chilton.jpg
ホレース・チルトン
民主党 1891年6月10日 –
1892年3月22日
レーガン辞職による空席を補充するため任命

補欠選挙で敗北
9 Roger Q. Mills - Brady-Handy.jpg
ロジャー・Q・ミルズ
民主党 1892年3月23日 –
1899年3月4日
レーガン辞職による補欠選挙で選出
1893年再選

引退
9 53
54 10 1894年選出

引退
1895年3月4日 –
1901年3月4日
民主党 Horace Chilton.jpg
ホーレス・チルトン
5
55
10 Charles Allen Culberson.jpg
チャールズ・アレン・カルバーソン
民主党 1899年3月4日 –
1923年3月4日
1899年選出 10 56
57 11 1901年選出 1901年3月4日 –
1913年1月3日
民主党 Joseph Weldon Bailey.jpg
ジョセフ・ウェルドン・ベイリー
6
58
1905年1月25日再選[1] 11 59
60 12 1907年再選

辞職
61
1911年1月24日再選 12 62
ベイリー辞職による空席を補充するため任命

補欠選挙で敗北

引退
1913年1月4日 –
1913年1月29日
民主党 RienziMJohnston.jpg
リンジー・メルヴィル・ジョンストン
7
  1913年1月29日 –
1913年2月3日
空席
1913年1月28日ベイリー辞職による補欠選挙で選出 1913年2月3日 –
1941年4月9日
民主党 Sheppard morris.jpg
モリス・シェパード
8
63 13 1913年1月28日選出
64
1916年再選

再選に失敗
13 65
66 14 1918年再選
67
11 Earlebmayfield.jpg
アール・B・メイフィールド
民主党 1923年3月3日 –
1929年3月4日
1922年選出

再指名に失敗
14 68
69 15 1924年再選
70
12 TomconnallyTX.jpg
トマス・テリー・コナリー
民主党 1929年3月4日 –
1953年1月3日
1928年選出 15 71
72 16 1930年再選
73
1934年再選 16 74
75 17 1936年再選

死去.
76
1940年再選 17 77
  1941年4月9日 –
1941年4月21日
空席
シェパード死去による空席を補充するため任命

死去
1941年4月21日 –
1941年6月26日
民主党 Andrew Jackson Houston.jpg
アンドリュー・ジャクソン・ヒューストン
9
  1941年6月26日 –
1941年8月4日
空席
シェパード死去による補欠選挙で選出 1941年8月4日 –
1949年1月3日
民主党 Wilbert Lee O'Daniel.jpg
W・リー・オダニエル
10
78 18 1942年再選

引退
79
1946年再選

引退
18 80
81 19 1948年選出 1949年1月3日 –
1961年1月3日
民主党 Senator Lyndon Johnson.jpg
リンドン・ジョンソン
11
82
13 Price Daniel.jpg
プライス・ダニエル
民主党 1953年1月3日 –
1957年1月14日
1952年選出

辞職
19 83
84 20 1954年再選

1960年に再選されたが,副大統領就任のため任期末に辞職
85
14 SenBlakley(T-TX).jpg
ウィリアム・A・ブラクリー
民主党 1957年1月15日 –
1957年4月28日
ダニエル辞職による空席を補充するため任命

後継選出時に引退
15 RalphYarborough.jpg
ラルフ・ヤーボロー
民主党 1957年4月29日 –
1971年1月3日
ダニエル辞職による補欠選挙で選出
1958年再選 20 86
87 21 ジョンソン辞職による任期を開始するため任命

補欠選挙で敗北
1961年1月3日 –
1961年6月14日
民主党 SenBlakley(T-TX).jpg
ウィリアム・A・ブラクリー
12
ジョンソン辞職による補欠選挙で選出 1961年6月15日 –
1985年1月3日
共和党 John Tower.jpg
ジョン・タワー
13
88
1964年再選

再指名に失敗
21 89
90 22 1966年再選
91
16 Lloyd Bentsen, bw photo as senator.jpg
ロイド・ベンツェン
民主党 1971年1月3日 –
1993年1月20日
1970年選出 22 92
93 23 1972年再選
94
1976年再選 23 95
96 24 1978年再選

引退
97
1982年再選 24 98
99 25 1984年選出 1985年1月3日 –
2002年11月30日
共和党 PhilGramm.jpg
フィル・グラム
14
100
1988年再選

財務長官就任のため辞職
25 101
102 26 1990年再選
103
空席 1993年1月20日 –
1993年1月23日
 
17 Bob Krueger.jpg
ボブ・クルーガー
民主党 1993年1月23日 –
1993年6月14日
ベンツェンの辞職による空席を補充するため任命

補欠選挙で敗北
18 Kay Bailey Hutchison, official photo 2.jpg
ケイ・ベイリー・ハッチソン
共和党 1993年6月14日 –
2013年1月3日
ベンツェンの辞職による補欠選挙で選出
1994年再選 26 104
105 27 1996年再選

引退、後継に議席を譲るため早期に辞職
106
2000年再選 27 107
  2002年11月30日 –
2002年12月2日
空席
グラムの辞職による空席を補充するため任命。任命時、既に次の任期に当選していた。 2002年12月2日 –
現職
共和党 John Cornyn official portrait, 2009 crop.jpg
ジョン・コーニン
15
108 28 2002年選出
109
2006年再選

引退
28 110
111 29 2008年再選
112
19 Ted Cruz, official portrait, 113th Congress.jpg
テッド・クルーズ
共和党 2013年1月3日 –
現職
2012年選出 29 113
114 30 2014年再選
115
2018年改選予定 30 116
117 31 2020年改選予定
# 氏名 所属政党 在職期間 選挙歴
 
選挙歴 在職期間 所属政党 氏名 #
第1部 第2部
  1. ^ The World Almanac and Encyclopedia 1906. New York: The Press Publishing Co. New York World. (1905). p. 108. https://books.google.com/books?id=LvUBAAAAYAAJ.