コンテンツにスキップ

テキサスの五人の仲間

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
テキサスの五人の仲間
A Big Hand for the Little Lady
監督 フィールダー・クック英語版
脚本 シドニー・キャロル
製作 フィールダー・クック
出演者 ヘンリー・フォンダ
音楽 デイヴィッド・ラクシン
撮影 リー・ガームス
編集 ジョージ・R・ローズ
製作会社 Eden Productions Inc.
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1966年5月31日
日本の旗 1966年10月2日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

テキサスの五人の仲間』(テキサスのごにんのなかま、A Big Hand for the Little Lady)は、1966年アメリカ合衆国の映画。町の富豪5人が1年に1度行う大金を賭けたポーカーの行方を描くコメディ西部劇[1]

1962年に放映されたテレビドラマを映画化した作品[2]。主演はヘンリー・フォンダ。なおチャールズ・ビックフォードは本作が最後に出演した映画となった。

ストーリー

[編集]

キャスト

[編集]

※括弧内は日本語吹替(初回放送1970年5月17日『日曜洋画劇場』)

スタッフ

[編集]

出典

[編集]
  1. ^ テキサスの五人の仲間”. スター・チャンネル. 2021年2月8日閲覧。
  2. ^ AFI|Catalog”. catalog.afi.com. 2020年3月22日閲覧。

外部リンク

[編集]