テイコウペンギン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

テイコウペンギンは、日本の株式会社Plottが制作・配信を行っているYouTubeチャンネル[1][2]、および漫画家のとりのささみ。による短編漫画。主な略称はテイペン

テイコウペンギン
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年1月 -
ジャンル アニメーション
登録者数 約59万人
総再生回数 約2億1258万5474回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年2月14日時点。
テンプレートを表示

概要[編集]

漫画では本人のTwitterで毎日更新されている。漫画はおおむね4コマ漫画の形式をとっており、ストーリーについてもYouTubeチャンネルとは別のオリジナルのものとなっている。

YouTubeチャンネルの動画はすべてアニメーションで制作されており、多種多様なジャンルのストーリーが投稿される。連続したストーリーが投稿されることはなく、ほぼ1話完結。基本的に動画投稿はほぼ毎日行われている。声優は非公開となっている。

キャッチコピーは、「社畜に寄り添うゆるキャラ」、「社畜(ペンギン)、上司やクレーマーの理不尽に抵抗(テイコウ)します!」[3]。「世界初ペンギンYouTuber」を名乗っている[4]

2020年2月14日に、キリンとの共同姉妹チャンネル「秘密結社ヤルミナティー」を設立した。[5]


舞台設定[編集]

株式会社某企画[編集]

登場人物らが主に務める会社。実態はブラック企業である[4]。会社の求人には、「アットホームな職場」「20代~30代が活躍中」「未経験者歓迎」などと書いてあるが、会社名以外すべて嘘である[6]。主な業務内容は、海の底に行ったり、洗剤を売ったり、多種多様である[7]

たびたび登場人物らが会社をやめようとするが、阻止されるあるいは、退職できてもまた戻ってきてしまう。

会社の社訓は、

  • 考えるより即行動(考えてみたら今日日曜)
  • お客様至上主義(上司非情すぎ)
  • 上司の指示は神の声(常軌を逸した労基越え)

の3つである[8]

登場人物[編集]

レギュラーメンバー[編集]

YouTubeチャンネル、下線をつけているメンバーは、漫画で共通して登場する人物。

ペンギン

動画内での設定[4][7]

  • 好きなもの:会社の愚痴
  • 趣味・特技:会社の愚痴
  • 休日の過ごし方:会社の愚痴
  • 特徴:独舌ツッコミ

株式会社某企画に務めるアデリーペンギン[9]。本名は「篇銀」[10]

動画ではパンダや上司の仕事を押し付けられ何日も帰らず徹夜をしている。また、シャチの書類ミスなども修正している。某企画の社宅住まい。

上司

動画内での設定[7]

  • あだ名:人間包丁
  • 仕事:スマホをいじる・部下を監視する
  • 特徴:モニターの先に上司(人間)がいる

常にモニターで部下を監視している。本名は「上司」[10]。いわゆる「社内ニート」[11]

パンダ

動画内での設定[4][7]

  • 好きなもの:会社
  • 尊敬している人:上司(?)
  • 仕事:食べモグを見る(帰りに何を食べるかを考える)
  • 特徴:会社の悪口は裏でしか言わない

主にYouTubeチャンネルで登場する。株式会社某企画に務めるパンダ。本名は「麺麭駄」[10]

ペンギンからは腹黒パンダとよく呼ばれる[7]。上司には媚びへつらっているが、いざいなくなると愚痴を喋り出す[4]

仕事中は、SNSを見たり、スマホゲーム食べモグなどを見ている。仕事はすべてペンギンに押し付けているが、成果は自分のものにする。

シャチ

主にYouTubeチャンネルで登場する。登録者50万人記念として新たに雇われたシャチ[12]

ペンギンを「ペンパイ」と呼んでいる。雇われた当初は捕食対象として見下していたが、徐々に打ち解けていく[13]。しかし、パンダや上司からは罵られたり、パワハラを受けている[14]

「ペンパイに迷惑をかけるわけにはいかないので」とペンギンによる書類のチェックを飛ばすが、結局後にミスが発覚する。


準レギュラー[編集]

ニワトリ

主に漫画で登場する。ペンギンの友人。たまにボケるペンギンにツッコミを入れる。

ヒヨコ

主に漫画で登場する。ニワトリにツッコミを入れる。

大上司

主にYouTubeチャンネルで登場する。正体はブラックに染まったパンダとペンギンである[15]

上司よりも上の立場にいるが、具体的にどの役職なのかは不明。

パンダの息子と娘

不定期でテイコウペンギンの動画に登場するキャラ。息子は野球帽をかぶっており、娘はリボンをつけている。[16]

父親の腹黒さを受け継いでおり、ペンギンは登場するたびに「仕事が進まない」と愚痴を言っている場面がある。

しかし、登場するたびにパンダが未来で何かしらの失敗をしているため、消滅する危機に立たされている。[17]


書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Plott Inc. |「オモシロイ」で天下を獲ろう。”. Plott Inc. |「オモシロイ」で天下を獲ろう。. 2020年2月4日閲覧。
  2. ^ About 株式会社Plott - Wantedly” (英語). us.wantedly.com. 2020年2月4日閲覧。
  3. ^ 社畜に寄り添うゆるキャラ!?共感者続出のYouTubeアニメ「テイコウペンギン」とは | 株式会社Plott” (英語). www.wantedly.com. 2020年2月4日閲覧。
  4. ^ a b c d e (日本語) 【世界初ペンギンYouTuberデビュー】どうも、ペンギンです。, https://www.youtube.com/watch?v=TCavkmuxxFY 2020年2月4日閲覧。 
  5. ^ テイコウペンギン 🐧スタンプ第2弾販売中 (2020年2月14日). “[https://twitter.com/teikoupenguin/status/1228272760498970628?s=21 なんとキリン【考察系youtuber】さん(@kirinyoutuber)と 共同姉妹チャンネルを始めたぞ。 世界征服のために色々な情報を集めているらしい。 応援してくれたらコラボもできるかもしれないから チェックしてくれよな。 <秘密結社ヤルミナティー> https://www.youtube.com/channel/UCKP8iLZRf5ZLVyZ_rzWQHhA …pic.twitter.com/qtxSXbWBx9]” (日本語). @teikoupenguin. 2020年2月14日閲覧。
  6. ^ (日本語) 【アニメ】ブラック企業の求人詐欺, https://www.youtube.com/watch?v=I03sRYxlWII 2020年2月4日閲覧。 
  7. ^ a b c d e buzzcast (2019年9月6日). “<<急成長中>>CTuberのテイコウペンギンさんにインタビュー!(前編)” (日本語). BUZZCAST REPORTS. 2020年2月4日閲覧。
  8. ^ (日本語) 【衝撃】ブラック企業の朝礼の実態!, https://www.youtube.com/watch?v=uoK3qLkQTos 2020年2月4日閲覧。 
  9. ^ とりのささみ。(漫画家) (2019年7月5日). “pic.twitter.com/d98W13MU4m”. @torinosashimi. 2020年2月4日閲覧。
  10. ^ a b c (日本語) 【アニメ】キラキラネームに生まれるとどうなるのか?, https://www.youtube.com/watch?v=hVPjlCRIGIg 2020年2月4日閲覧。 
  11. ^ (日本語) 【衝撃】社内ニートの一日が悲惨すぎる…, https://www.youtube.com/watch?v=YPwP_2RyCH8 2020年2月4日閲覧。 
  12. ^ (日本語) 【新人採用編】第五話「登場」【チャンネル登録者数50万人突破】, https://www.youtube.com/watch?v=RTp8DTJpXdA 2020年2月4日閲覧。 
  13. ^ (日本語) 【アニメ】会社の後輩がメンヘラだったらどうなるのか?, https://www.youtube.com/watch?v=Eo8octTqk-s 2020年2月4日閲覧。 
  14. ^ (日本語) 【アニメ】上司からパワハラを受ける新人→仕事の出来る先輩が・・・【スカッと】, https://www.youtube.com/watch?v=Rg31t7djzVk 2020年2月4日閲覧。 
  15. ^ (日本語) 【アニメ】ブラック企業が出来上がるまで…!, https://www.youtube.com/watch?v=l4vciQtw2I0 2020年2月4日閲覧。 
  16. ^ (日本語) 【アニメ】10年後の日本人には信じてもらえないこと, https://www.youtube.com/watch?v=Qb0vkEl9zTs 2020年2月14日閲覧。 
  17. ^ (日本語) 【アニメ】投資に失敗するとどうなるのか?, https://www.youtube.com/watch?v=_KaSgW121EQ 2020年2月14日閲覧。 

外部リンク[編集]