テイエムオーロラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
テイエムオーロラ
Tm-Aurora.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 青鹿毛
生誕 2006年3月23日
死没 2010年12月19日(4歳没)
登録日 2008年6月12日
抹消日 2010年12月19日
マンハッタンカフェ
ペリーヌ
生国 日本の旗 日本北海道浦河町
生産 大北牧場
馬主 竹園正繼
調教師 五十嵐忠男栗東
競走成績
生涯成績 22戦6勝
獲得賞金 1億2239万5000円
テンプレートを表示

テイエムオーロラは、日本中央競馬会に登録されていた競走馬。おもな勝ち鞍は2010年府中牝馬ステークス

同名、同馬主の1995年生まれの牝馬(父リズム。19戦1勝、おもな成績小倉3歳ステークス2着)もいるが、この記事では2006年生まれの牝馬について記述する。

略歴[編集]

第58回府中牝馬ステークス

2008年8月、2歳時に小倉競馬場でデビュー。新馬戦は6着であった。同年に未勝利戦に3回出走するが、2着2回、3着1回と勝ちきることができず、同年は未勝利に終わった。

2009年も未勝利戦で3戦出走するも勝利できず、5月17日京都競馬場での未勝利戦でようやく初勝利を挙げた。その後500万以下の条件戦に5回出走するが勝利できなかった。

その後2010年5月の500万以下条件戦で2勝目を挙げると、その後3連勝し、初の重賞であるマーメイドステークスに挑戦する。勝利したブライティアパルスとは0.3秒差の3着という結果であった。休養をはさんで条件戦を1勝した後、府中牝馬ステークスに出走。レース開始から逃げて先頭を走り、その後追いつかれることなく逃げ切って重賞初勝利を挙げた。次のレースは初のGIであるマイルチャンピオンシップを選ぶが、10着という結果に終わる。その後は愛知杯に出走。先行争いに加わり、道中では3番手を走っていたが、3コーナー付近で故障を発生し競走中止となる。診断の結果、右第1指関節開放性脱臼で予後不良と診断され、安楽死処分となった[1]

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名


オッズ
(人気)
着順 騎手
距離(馬場) タイム
上り3F
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2008 8. 2 小倉 2歳新馬 18 6 12 9.9 (3人) 6着 熊沢重文 54 芝1200m(良) 1:10.2 (37.2) 1.1 カヴァリエ
8. 30 札幌 2歳未勝利 6 6 6 3.0 (2人) 2着 池添謙一 54 芝1200m(稍) 1:10.7 (35.4) 0.0 ラブチャーミー
9. 21 札幌 2歳未勝利 12 7 9 1.6 (1人) 2着 藤田伸二 54 芝1200m(良) 1:10.3 (35.7) 0.0 カイテキプリン
10. 4 札幌 2歳未勝利 16 6 11 2.6 (1人) 3着 藤田伸二 54 芝1200m(稍) 1:11.3 (35.4) 0.7 グランプリエンゼル
2009 3. 1 阪神 3歳未勝利 16 8 16 3.0 (2人) 4着 M.デムーロ 54 ダ1200m(良) 1:14.1 (38.2) 0.4 チキリムーディー
21 中京 3歳未勝利 18 7 15 5.0 (2人) 5着 国分恭介 51 芝1200m(良) 1:10.4 (36.3) 0.4 マイネルレンツ
4. 19 阪神 3歳未勝利 18 8 18 10.8 (7人) 4着 国分恭介 51 芝1400m(良) 1:22.9 (35.4) 0.3 シンメイゲイルス
5. 17 京都 3歳未勝利 16 4 8 5.6 (2人) 1着 安部幸夫 54 芝1200m(良) 1:09.7 (35.5) -0.1 (スプリングアウェク)
5. 31 中京 こでまり賞 18 6 12 18.1 (8人) 2着 佐藤哲三 54 芝1200m(良) 1:09.0 (35.2) 0.2 リーチコンセンサス
6. 27 札幌 朝里川特別 16 2 3 4.5 (2人) 8着 中舘英二 52 芝1200m(良) 1:09.9 (33.7) 0.6 レディハニー
7. 19 札幌 3歳上500万下 12 5 5 7.7 (6人) 2着 岩田康誠 52 ダ1000m(不) 58.3 (35.2) 0.5 ナイアード
8. 8 札幌 3歳上500万下 16 3 6 5.5 (2人) 4着 岩田康誠 52 芝1200m(良) 1:09.0 (35.6) 0.4 ラヴァーズテーラー
8. 29 札幌 まりも特別 16 5 9 6.7 (4人) 8着 岩田康誠 52 芝1200m(良) 1:10.3 (35.4) 0.5 キヲウエタオトコ
2010 3. 27 中京 4歳上500万下 18 8 17 13.2 (7人) 1着 国分恭介 53 芝1200m(良) 1:09.6 (35.2) -0.6 (リキサンシンオー)
5. 8 京都 4歳上1000万下 13 8 13 19.0 (5人) 1着 国分恭介 53 芝1600m(良) 1:34.9 (33.6) -0.0 (サクラローズマリー)
5. 23 京都 パールS 11 7 8 8.3 (6人) 1着 国分恭介 55 芝1800m(不) 1:51.1 (36.5) -0.0 クーデグレイス
6. 20 阪神 マーメイドS GIII 16 2 3 7.9 (3人) 3着 国分恭介 53 芝2000m(良) 1:59.8 (35.4) 0.3 ブライティアパルス
9. 20 阪神 西宮S 10 4 4 3.5 (2人) 1着 幸英明 55 芝1600m(良) 1:33.7 (33.3) -0.0 (ダブルウェッジ)
10. 17 東京 府中牝馬S GIII 17 7 13 6.6 (4人) 1着 国分恭介 55 芝1800m(良) 1:46.4 (34.0) -0.1 セラフィックロンプ
11. 21 京都 マイルCS GI 18 3 5 18.5 (9人) 10着 国分恭介 55 芝1600m(良) 1:32.4 (35.3) 0.6 エーシンフォワード
12. 19 小倉 愛知杯 GIII 18 8 17 7.4 (4人) 中止 国分恭介 56 芝2000m(良) セラフィックロンプ

血統表[編集]

テイエムオーロラ血統サンデーサイレンス系 / アウトブリード) (血統表の出典)

マンハッタンカフェ 1998
青鹿毛 北海道千歳市
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence 1986
青鹿毛 アメリカ
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*サトルチェンジ
Subtle Change 1988
黒鹿毛 アイルランド
Law Society Alleged
Bold Bikini
Santa Luciana Luciano
Suleika

ペリーヌ 1997
鹿毛 北海道浦河町
*トニービン
Tony Bin 1983
鹿毛 アイルランド
*カンパラ Kalamoun
State Pension
Severn Bridge Hornbeam
Priddy Fair
母の母
*ケイシー
Casey 1985
鹿毛 イギリス
Caerleon Nijinsky II
Foreseer
Kiss Habitat
Miss Petard F-No.1-k


脚注[編集]

外部リンク[編集]