ティル平原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ティル平原
Tir Planitia
Tir Planitia m10 aom 8 10.gif
マリナー10号が撮影したティル平原
種類 盆地
天体 水星 水星
場所 赤道付近
座標 北緯0度48分 西経176度06分 / 北緯0.8度 西経176.1度 / 0.8; -176.1座標: 北緯0度48分 西経176度06分 / 北緯0.8度 西経176.1度 / 0.8; -176.1
直径 753.63 km
名の由来 古ノルド語の水星

ティル平原(ティルへいげん、: Tir Planitia)は、水星赤道近くの大きな盆地地名である。

直径753.63km、南東端は急斜面、溶岩流または圧縮を形成されたと考える、急斜面の長さ約130km。

1976年に正式名称としてティル平原と名づけられた、名前は古ノルド語水星に由来する。[1]

脚注[編集]

  1. ^ Mercury: Tir Planitia

関連項目[編集]