ティム・マッキンタイア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ティム・マッキンタイア
Tim McIntire
本名 Timothy John McIntire
生年月日 (1944-07-19) 1944年7月19日
没年月日 (1986-04-15) 1986年4月15日(41歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロサンゼルス
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ロサンゼルス
職業 俳優・ミュージシャン
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1963年 - 1984年
著名な家族 ジョン・マッキンタイア(父)
ジャネット・ノーラン(母)
ホリー・マッキンタイア[1](姉)
テンプレートを表示

ティム・マッキンタイア(Tim McIntire、1944年7月19日1986年4月15日)はアメリカ合衆国俳優ミュージシャン性格俳優として知られているほか、いくつかの映画作品では音楽(作曲)も担当している。また、バンド「Funzone」のリードボーカルでもある[2]

略歴[編集]

父親は西部劇ドラマ『バージニアン』などで知られる俳優のジョン・マッキンタイア(1907年 - 1991年)。母親は、主にテレビドラマで活躍し、エミー賞に4回ノミネートされたこともある女優のジャネット・ノーラン(1911年 - 1998年)。元テレビ女優の姉ホリー・マッキンタイアは、ピューリッツァー賞を受賞した詩人チャールズ・ライト英語版の妻である(1969年に結婚し、息子ルークをもうける)[1]。両親とは1966年3月8日に放送されたドラマ『逃亡者』の1エピソード「Ill Wind」に3人揃ってゲスト出演の形で共演している[3]。その際には歌声とギター演奏を披露している。

俳優としては主にテレビドラマを中心に活動していたが、『シェナンドー河』(1965年)や『クワイヤボーイズ』(1977年)、『ブルベイカー』(1980年)などの映画にも出演している。また、1950年代の人気ラジオDJだったアラン・フリードの伝記映画『アメリカン・ホット・ワックス アラン・フリード物語英語版』(1978年)では主人公を演じている。

ミュージシャンとしては、バンド「Funzone」でリードボーカルやギター、フィドルヴァイオリン)を担当し、1977年にアルバム「Funzone」を発表した[2]他、『大いなる勇者』(1972年)や『おたずね者キッド・ブルー/逃亡!列車強盗英語版』(1973年)、『少年と犬』(1975年)などの映画で音楽を担当している。ちなみに『少年と犬』では超能力犬ブラッドの声も担当している。

長らくアルコールと薬物の問題を抱えており、それが(肥満と相まって)うっ血性心不全で41歳で死去する要因となった。

主な出演作品[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Holly McIntire” (英語). TVRage.Com. 2014年3月10日閲覧。
  2. ^ a b Funzone - Funzone (Vinyl, LP, Album)” (英語). Discogs. 2014年3月6日閲覧。
  3. ^ The Fugitive: Ill Wind” (英語). IMDb. 2014年3月6日閲覧。

外部リンク[編集]