ツバサ (アンダーグラフの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ツバサ
アンダーグラフシングル
収録アルバム ゼロへの調和
B面 四季
リリース 2004年9月22日
ジャンル ロック
時間 14分23秒
レーベル FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT
作詞・作曲 真戸原直人
プロデュース アンダーグラフ+島田昌典
ゴールド等認定
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 初登場181位(オリコン)
  • 2005年度年間29位(オリコン)
  • 登場回数49回(オリコン)
アンダーグラフ シングル 年表
「真面目過ぎる君へ」
(2003年)
ツバサ
(2004年)
君の声
(2005年)
テンプレートを表示

ツバサ」は、ロックバンドアンダーグラフのメジャーデビューシングル。

解説[編集]

最初は有線放送ラジオのリスナーから火がつき、その後、CDの売り上げにもつながる形となった。そのため、発売後20週目でオリコンのTOP10にランクインとなった。

キャッチコピーは「人はツバサを持つと自由になれるのですか?」。

PVには長澤まさみが出演した。

CDの表面には、ボーカルの真戸原の愛車だったパルサーが印刷されている。

メジャーデビュー初期のライブではこのエレキイントロが仇となり会場によっては音割れしてしまうという事態が起こったが、演奏を重ねていくうちにそういったトラブルも減ったようである。

ちなみに、アンダーグラフのメジャー後のシングルの中で、「最低初動」であるが、「最高売上」となったシングルである。また、有線の問い合わせチャート14週連続1位。

収録曲[編集]

  1. ツバサ
    以前はライブでは主に1曲目として演奏されていたが、現在ではアンコールの1曲目として演奏されることが多い。この曲で2度『ミュージックステーション』出演を果たしている。
  2. 四季
    真戸原の幼馴染の結婚式で自分の曲を使ってほしいと言うことでこの曲を推薦したというエピソードもある。
  3. ツバサ(Instrumental)

作詞・作曲:真戸原直人/編曲:アンダーグラフ、島田昌典
ミックストーレ・ヨハンソン

収録アルバム[編集]