ツァッフィーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Zapfino.svg

ツァッフィーノ (Zapfino) とはヘルマン・ツァップによりデザインされ1998年ライノタイプより発表されたラテン文字のスクリプト(筆記体書体である。ツァップと小林章による2003年の改刻版がフォントとしてmacOSにバンドルされており、その後さらに改良を加えたZapfino Extraがライノタイプ社から発売されている。

第二次世界大戦中にツァップが書いたカリグラフィ作品をもとに、デジタル時代に合わせたスクリプト体として投入された。 カタカナ表記には他に「ツァプフィーノ」などが見られる。

外部リンク[編集]