心の羽根

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
心の羽根
チームドラゴン from AKB48シングル
B面 世界中の雨
リリース
規格 マキシシングル
録音 2010年
日本の旗 日本
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル コロムビアミュージックエンタテインメント
作詞・作曲 秋元康(作詞)
横健介(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2010年7月度月間5位(オリコン)
  • 2010年8月度月間28位(オリコン)
  • 2010年度年間48位(オリコン)
  • 登場回数38回(オリコン)
  • 1位CDTV
  • 登場回数21回(CDTV)
チームドラゴン from AKB48 シングル 年表
心の羽根
(2010年)
-
テンプレートを表示

心の羽根」(こころのはね)は、日本の女性アイドルユニット・チームドラゴン from AKB48(後述)の楽曲。楽曲は秋元康により作詞、横健介により作曲されている。2010年7月21日にユニットのシングルとしてコロムビアミュージックエンタテインメントから発売された。

楽曲はフジテレビ系アニメ『ドラゴンボール改』のエンディング・テーマおよびTBS有吉AKB共和国』エンディング・テーマに起用された。

楽曲のシングルCDは9種の初回限定盤と2種の通常盤の計11種がリリースされた。初回限定盤の9種は、ユニットのメンバー7人とユニット全体にそれぞれ対応した「前田敦子バージョン」「高橋みなみバージョン」「渡辺麻友バージョン」「大島優子バージョン」「板野友美バージョン」「小嶋陽菜バージョン」「柏木由紀バージョン」「チームドラゴンバージョン」の8種と、タイアップを組んでいるアニメをフィーチャーした「ドラゴンボール改バージョン」からなる。通常盤の2種は「チームドラゴンバージョン」と「ドラゴンボール改バージョン」からなる。9種の初回限定盤にはDVDが付属しており、その収録内容は「ドラゴンボール改バージョン」を除く8種がそれぞれ異なっており、「ドラゴンボール改バージョン」の収録内容は「チームドラゴンバージョン」と同一である。CDの収録曲は11種類すべて共通である。特典として、9種の初回限定盤および2種の通常盤の初回プレスにはスペシャル特典応募券が封入されている。このほか、初回限定盤の各メンバーのバージョン計7種にはそれぞれのメンバーのオリジナル・トレーディングカード、初回限定盤の「チームドラゴンバージョン」にはユニットのオリジナル・トレーディングカード、初回限定盤の「ドラゴンボール改バージョン」には『ドラゴンボール改』のオリジナル・ミラクルバトルカード全3種類がすべて封入されている。

CDのジャケットは、「ドラゴンボール改バージョン」の2種類を除いた9種類はユニットのメンバー7人が並んでいる写真となっており、9種類のうち初回限定盤の8種は共通のデザインだが通常盤の「チームドラゴンバージョン」のみ題字の位置が異なっている。「ドラゴンボール改バージョン」の2種は『ドラゴンボール改』をフィーチャーしたデザインで、初回限定盤と通常盤でデザインが異なっている(すなわちジャケットのデザインは合計4通りである)。

キャッチコピーは「自分を信じれば、空だって飛べるんだ」。

楽曲のミュージック・ビデオマイケル・アリアスが監督を務めた。

ミュージック・ビデオは以下のような設定で撮られている。

メンバー 役名 職業
小嶋陽菜 HASANA 情報管理局 新人
大島優子 YLAVA 真理省 秘書部
高橋みなみ MIU 真理省 秘書部
板野友美 TABYA キノプラズマ ジェネレーター 職員
前田敦子 AKANA 情報管理局 新人
柏木由紀 YUHI 情報管理局 新人
渡辺麻友 MANDI キノプラズマ ジェネレーター 職員

シングル収録トラック[編集]

CDの収録曲は11種類すべて共通。DVDは初回限定盤の9種のみに存在し、トラック3の特典映像がバージョンごとに異なる。

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「心の羽根」 秋元康 横健介 生田真心
2. 「世界中の雨」 秋元康 すみだしんや 野中“まさ”雄一
3. 「心の羽根 (off vocal ver.)」        
4. 「世界中の雨 (off vocal ver.)」        
DVD
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「心の羽根 music clip」    
2. 「心の羽根 ライブ映像」    
3. 「特典映像[補足 1]    
  1. ^ 初回限定盤のバージョンによって内容が異なり、タイトルは以下のようになっている。
    • 前田敦子バージョン: 「前田敦子「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • 高橋みなみバージョン: 「高橋みなみ「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • 渡辺麻友バージョン: 「渡辺麻友「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • 大島優子バージョン: 「大島優子「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • 板野友美バージョン: 「板野友美「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • 小嶋陽菜バージョン: 「小嶋陽菜「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • 柏木由紀バージョン: 「柏木由紀「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」
    • チームドラゴンバージョンおよびドラゴンボール改バージョン(両者共通): 「チームドラゴン「ドラゴンボール改」アフレコ体験映像」

チームドラゴン from AKB48[編集]

チームドラゴン from AKB48
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2010年5月 -
レーベル コロムビアミュージックエンタテインメント
事務所 各メンバーの所属はAKB48#所属事務所を参照
共同作業者 秋元康
AKB48
公式サイト チームドラゴン公式サイト
メンバー メンバーを参照

チームドラゴン from AKB48(チームドラゴン フロム エーケービー フォーティエイト)は、秋元康完全プロデュースの女性アイドルグループAKB48から選抜された7人により結成されたアイドルユニットである。

2010年5月にフジテレビ系列のアニメ番組『ドラゴンボール改』のエンディング・テーマを歌う目的で結成された。

従来の派生ユニットとは異なり、事務所単位での選抜ではない。また発売レーベルはキングレコードではなく、『ドラゴンボール改』の音楽全般を手掛けているコロムビアミュージックエンタテインメント(現・日本コロムビア)となっている。

メンバー[編集]

配列は年齢順による。

作品[編集]

リリース日 曲名 最高
週間
順位
販売形態 レコードNo: 形態
1 2010年7月21日 心の羽根 1位 CD+DVD COZA-447・8 初回限定盤(前田敦子バージョン)
COZA-449・50 初回限定盤(高橋みなみバージョン)
COZA-451・2 初回限定盤(渡辺麻友バージョン)
COZA-453・4 初回限定盤(大島優子バージョン)
COZA-455・6 初回限定盤(板野友美バージョン)
COZA-457・8 初回限定盤(小嶋陽菜バージョン)
COZA-459・60 初回限定盤(柏木由紀バージョン)
COZA-461・2 初回限定盤(チームドラゴンバージョン)
COZA-463・4 初回限定盤(ドラゴンボール改バージョン)
CD COCA−16397 通常盤(チームドラゴンバージョン)
COCA−16398 通常盤(ドラゴンボール改バージョン)

外部リンク[編集]

テレビアニメドラゴンボール改エンディングテーマ
2010年5月2日 - 2011年3月27日
前作:
谷本貴義(Dragon Soul)
Yeah! Break! Care! Break!
チームドラゴン from AKB48
心の羽根
次作:
グッドモーニングアメリカ
拝啓、ツラツストラ