チーバイシー (クレーター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
チーバイシーとホブナタニアン

チーバイシー: Qi Baishi)は、惑星水星クレーターである。

直径約15km、衝撃噴出物は非対称なのが特徴、東または西から非常に低い入射角で水星の表面に衝突すると考える。

だかチーバイシーはまだほぼ円形である、楕円ホブナタニアンと全然違う、名前は中国画家斉白石に由来する。[1]

脚注[編集]

  1. ^ MESSENGER: MErcury Surface, Space ENvironment, GEochemistry, and Ranging Archived 2014年2月1日, at the Wayback Machine.

関連項目[編集]