チョルポン=アタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チョルポン=アタ

Чолпон-Ата
チョルポン=アタのRukh Ordo complex (2017年)
チョルポン=アタのRukh Ordo complex (2017年)
チョルポン=アタの位置(キルギス内)
チョルポン=アタ
チョルポン=アタ
キルギス国内の位置
北緯42度39分00秒 東経77度05分00秒 / 北緯42.65000度 東経77.08333度 / 42.65000; 77.08333座標: 北緯42度39分00秒 東経77度05分00秒 / 北緯42.65000度 東経77.08333度 / 42.65000; 77.08333
キルギスの旗 キルギス
イシク・クル州
地区 イシク・クル地区
標高
1,633m
人口
(2009年)
 • 合計 10,525人
等時帯 UTC+6 (キルギス時間)
郵便番号
722100

チョルポン=アタキルギス語Чолпон-Ата )は、キルギス北東部のイシク・クル州イシク・クル地区都市。イシク・クル地区の行政上の中心地である。人口10,525人(2009年)[1]

概要[編集]

チョルポン=アタは、キルギス北東部にある同国最大の湖イシク・クル湖北岸に位置している都市である。リゾート地として知られ、中央アジア各地から多くの海水浴客が訪れている[2]。旧ソビエト連邦時代は、ソ連各地から団体客が頻繁に訪れていたが、現在では、キルギス国内または隣国のカザフスタンウズベキスタンからの客が主であり、個人または小グループで来訪するようになった。多数の宿泊施設があるほか、サナトリウムが多く建設されている。

また、チョルポン=アタ北西の山の斜面は「岩絵野外博物館」になっており、広大な敷地に転がる大小様々な岩には、4千年前に刻まれたといわれる岩絵が900点も遺されている[2]。ほかに、歴史文化博物館がある[2]

気候[編集]

気候は穏やかで、夏季の気温は20~23度、冬季は0度前後である。最高気温記録は31度(1984年8月観測)、最低気温記録は-21度(2001年12月観測)である。

降水量のピークは夏であり、月30~40mmである。春と秋は月15~20mm、冬は月8~10mm、年間258~272mmである。

チョルポン=アタの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C°F 0
(32)
0
(32)
4
(39)
11
(52)
14
(57)
20
(68)
22
(72)
22
(72)
17
(63)
12
(54)
4
(39)
0
(32)
10.5
(51)
平均最低気温 °C°F −6
(21)
−6
(21)
0
(32)
4
(39)
8
(46)
11
(52)
13
(55)
13
(55)
9
(48)
4
(39)
0
(32)
−3
(27)
3.9
(38.9)
降水量 mm (inch) 10
(0.39)
8
(0.31)
18
(0.71)
19
(0.75)
28
(1.1)
32
(1.26)
37
(1.46)
40
(1.57)
26
(1.02)
18
(0.71)
14
(0.55)
8
(0.31)
272
(10.71)
出典1:Яндекс погода[3]
出典2:Научно-прикладной справочник по климату СССР[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 2009 population census of the Kyrgyz Republic: Issyk-Kul RegionWayback Machine 2011年8月10日付.
  2. ^ a b c キルギス共和国政府観光局公式サイトイシク・クル湖」 2018年10月21日閲覧.
  3. ^ Яндекс погода
  4. ^ Научно-прикладной справочник по климату СССР. Выпуск 32, Киргизская ССР. Ленинград, Гидрометеоиздат, 1989年.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]