チョコレイトハンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

チョコレイトハンターは、アルファルファラーメンズオークラによるコントグループ。1999年結成、2000年解散。

概要[編集]

キャッチフレーズは「今世紀最後にして最低のアイドル芸人」。「光GENJIになってみたかった」というコンセプトのもと、アイドルグループ的な演出でコントを中心とした舞台活動を行った。 メンバー名はそれぞれ、AKIRA小林賢太郎KEITH豊本明長BOB飯塚悟志UHLONオークラBARBARA片桐仁)。キャッチフレーズに従い、20世紀の終わりと共に解散。

NHK『爆笑オンエアバトル』のスペシャルで、アルファルファとラーメンズで合同コントを披露したことがある。その際は、チョコレイトハンターのネタである「ぬっほん語講座」を披露した。

チョコレイトハンターのネタの一つである「名探偵マーベリック」というネタは、後に東京03によって第12回単独公演「燥ぐ、驕る、暴く。」内にて「名探偵フレッド」というタイトルでリメイクされた。

解散ライブ「THE FINAL HIGH TENSION BUS」はシアター・テレビジョンにて放映された。ソフト化はされていない。

ライブ[編集]

単独ライブ

  • 「未来女囚」(1999年2月26日)小林、豊本、オークラのみ
  • 「としまえんプレミアムカウントダウンライブ」(1999年12月31日)
  • 「THE REMIX 4DAYS」(2000年6月20日~23日)
  • 「THE FINAL HIGH TENSION BUS」(2000年12月7日~8日)

出演

  • 「PAPER COMEDIAN」(1999年7月20日)
  • 「PAPER COMEDIAN」(1999年10月12日)
  • 「PAPER COMEDIAN」(2000年3月23日)