チュライ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チュライ空港
Sân bay Chu Lai
Chu Lai Airport

Chu Lai New Airport arrival hall.jpg

IATA: VCL - ICAO: VVCA
概要
国・地域  ベトナム社会主義共和国
所在地 クアンナム省ヌイタイン県
種類 官民共用
運営者 Middle Airports Corporation
座標 北緯15度24分22秒 東経108度42分20秒 / 北緯15.40611度 東経108.70556度 / 15.40611; 108.70556座標: 北緯15度24分22秒 東経108度42分20秒 / 北緯15.40611度 東経108.70556度 / 15.40611; 108.70556
地図
チュライ空港の位置
チュライ空港の位置
VCL/VVCA
チュライ空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
14/32 NO 3,600×45 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

チュライ空港(チュライこくさいくうこう、ベトナム語: Cảng hàng không Chu Lai 英語: Chu Lai Airport)は、ベトナムクアンナム省ヌイタイン県にある空港[1]IATAコードは「VCL」「VVCA」、年間の旅客処理能力は76万人(2019年)[2]。近郊都市は、同省タムキー市クワンガイ省クワンガイ市など。

ベトナム戦争中の1965年にアメリカ海兵隊が建設したチュライ航空基地英語版が基になっている。

ベトナム運輸省が修正承認したチューライ空港整備計画(2030年までの基本計画)では、国際民間航空機関(ICAO)の設備基準「4F」を満たし、第1級軍用空港と位置付けた[3]

2021年4月、同空港へのチャーター便の乗客を対象に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の試験導入が発表された。実現すれば、ベトナムで初の試験導入となる[4]

就航航空会社と就航都市[編集]

国内線[編集]

航空会社就航地
ベトナムの旗 パシフィック航空 ホーチミン
ベトナムの旗 バンブー・エアウェイズ ハノイホーチミン
ベトナムの旗 ベトジェットエア ハノイホーチミン
ベトナムの旗 ベトナム航空 ハノイホーチミン

脚注[編集]

  1. ^ CẢNG HÀNG KHÔNG CHU LAI”. CẢNG HÀNG KHÔNG CHU LAI. 2021年5月18日閲覧。
  2. ^ チューライ空港 - VIETJO 日刊ベトナムニュース”. www.viet-jo.com. 2021年5月18日閲覧。
  3. ^ チューライ空港整備計画、運輸省が修正承認 ベトナム・運輸” (日本語). NNA.ASIA. 2021年5月18日閲覧。
  4. ^ クアンナム省:全国初のワクチンパスポートを試験導入か[観光]” (日本語). VIETJOベトナムニュース. 2021年5月18日閲覧。