チャールズ・プーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チャールズ・プーア(Charles Lane Poor、1866年1月18日- 1951年9月27日)はアメリカ合衆国天文学者彗星の軌道の研究に業績をあげた。

ニュージャージー州ハッケンサック(Hackensack)に生まれた。ニューヨーク市立大学シティカレッジを卒業し、1892年にジョンズ・ホプキンス大学で博士号を得た。1903年にコロンビア大学の天体力学の教授となり、1944年に名誉教授となった。

マーティン・ガードナー"In the name of Sciense"によれば、1922年に『万有引力体相対論』を出版し、アインシュタインの相対論が正しいとする実験的証拠を批判した。

外部リンク[編集]

訃報[編集]