チャールズ・デビッド・アリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チャールズ・デビッド・アリス
C. David Allis.jpg
生誕 (1951-03-22) 1951年3月22日(67歳)
オハイオ州シンシナティ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 エピジェネティクス
出身校 シンシナティ大学
インディアナ大学
主な業績 ヒストン修飾の発見
主な受賞歴 ガードナー国際賞(2007)
日本国際賞(2014)
生命科学ブレイクスルー賞(2015)
アルバート・ラスカー基礎医学研究賞(2018)
プロジェクト:人物伝

チャールズ・デビッド・アリスCharles David Allis1951年3月22日 - )は、アメリカ合衆国分子生物学者。現在はロックフェラー大学教授。ヒストン修飾の発見で知られる。

経歴[編集]

  • 1973年 - シンシナティ大学 卒業
  • 1978年 - インディアナ大学 大学院博士課程修了 (生物学博士)
  • 1978-1981年 - ロチェスター大学 博士研究員
  • 1981-1990年 - ベイラー医科大学 生化学・細胞生物学科 助教授、准教授、教授
  • 1990-1995年 - シラキュース大学 生物学科 教授
  • 1995-1998年 - ロチェスター大学 マリー・アンド・ジョセフ・ウィルソン記念生物学教授及び腫瘍学教授
  • 1998-2003年 - バージニア大学 医療システム ハリー・F・バードJr. 記念生化学・分子発生学教授、微生物学教授及び細胞内信号伝達センターメンバー
  • 2003年-現在 - ロックフェラー大学 ジョイ・アンド・ジャック・フィッシュマン記念教授クロマチン生物学・エピジェネティクス研究室長

受賞歴[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]