チャーリー・プラマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
チャーリー・プラマー
Charlie Plummer
チャーリー・プラマー Charlie Plummer
2018年撮影
本名 Charlie Faulkner Plummer
生年月日 (1999-05-24) 1999年5月24日(23歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ポキプシー
職業 俳優
活動期間 2010年 -
主な作品
荒野にて
ゲティ家の身代金
 
受賞
ヴェネツィア国際映画祭
マルチェロ・マストロヤンニ賞
2017年荒野にて
その他の賞
テンプレートを表示

チャーリー・プラマーCharlie Faulkner Plummer1999年5月24日 - )は、アメリカ合衆国俳優、元子役

来歴[編集]

ニューヨーク州ポキプシー出身。父親は映画プロデューサーのジョン・クリスチャン・プラマー、母親は女優のメイア・ゲスト[1][2]

2010年に子役としてデビュー。2011年からテレビドラマ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』に出演して注目される[3]。2017年に映画『荒野にて』に主演、第74回ヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した[4][5]。ほかに映画『ゲティ家の身代金』のジョン・ポール・ゲティ3世役で知られる[6][7]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2015 キング・ジャック
King Jack
ジャック [3]
2017 冷たい晩餐
The Dinner
マイケル・ローマン
荒野にて
Lean on Pete
チャーリー・トンプソン 第74回ヴェネツィア国際映画祭
マルチェロ・マストロヤンニ賞受賞
ゲティ家の身代金
All the Money in the World
ジョン・ポール・ゲティ3世
2018 クローブヒッチ・キラー
The Clovehitch Killer
タイラー・バーンサイド [8]
2019 シェア~私に何が起こったか~
Share
ディラン
ガリー
Gully
ニッキー
2020 僕と頭の中の落書きたち
Words on Bathroom Walls
アダム・ペトラゼリ
スポンティニアス
Spontaneous
ディラン・ホヴメイヤー
2022 ムーンフォール
Moonfall
ソニー・ハーパー ポストプロダクション[9]

テレビドラマ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2011-2013 ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
Boardwalk Empire
マイケル・トンプソン 8エピソード
2013-2015 Granite Flats Timmy Sanders 24エピソード
2019 Looking for Alaska Miles 'Pudge' Halter ミニシリーズ、8エピソード

脚注[編集]

  1. ^ “WEDDING; Maia Guest and John Plummer”. The New York Times. (1996年5月5日). https://www.nytimes.com/1996/05/05/style/wedding-maia-guest-and-john-plummer.html 2015年8月9日閲覧。 
  2. ^ “Granite Flats Is a Family Affair for Guest and Plummer 'Times 2'”. Highlands Current. (2013年4月15日). http://highlandscurrent.com/2013/04/15/granite-flats-is-a-family-affair-for-guest-and-plummer-times-2/ 2018年4月23日閲覧。 
  3. ^ a b Benardello, Karen (2015年5月25日). “Tribeca 2015 Interview: Charlie Plummer, Cory Nichols and Christian Madsen Talk King Jack (Exclusive)”. shockya.com. http://www.shockya.com/news/2015/05/25/tribeca-2015-interview-charlie-plummer-cory-nichols-and-christian-madsen-talk-king-jack-exclusive/ 2015年8月9日閲覧。 
  4. ^ “Official Awards of the 74th Venice Film Festival”. La Biennale di Venezia. (2017年9月9日). http://www.labiennale.org/en/news/official-awards-74th-venice-film-festival 2018年4月23日閲覧。 
  5. ^ “ベネチア新人俳優賞 孤独な少年と馬の美しい瞬間「荒野にて」特別映像”. 映画.com. (2019年4月7日). https://eiga.com/news/20190407/2/ 2021年5月28日閲覧。 
  6. ^ de Semlyen, Nick (2017年12月20日). “All The Money In The World Review”. Empire. 2018年4月23日閲覧。
  7. ^ “映画『ゲティ家の身代金』チャーリー・プラマー インタビュー:リドリー・スコット、クリス・ヴァン・アッシュも認めた才能”. Qetic. (2018年5月25日). https://qetic.jp/interview/getty-ransom-180525/286355/ 2021年5月28日閲覧。 
  8. ^ “父親は、連続殺人鬼なのか…少年の心に芽生えた疑念 「荒野にて」チャーリー・プラマー主演スリラー、6月11日公開”. 映画.com. (2021年3月25日). https://eiga.com/news/20210325/31/ 2021年5月28日閲覧。 
  9. ^ ‘Moonfall’: Donald Sutherland, Eme Ikwuakor & Financier SPG3 Join $100M+ Roland Emmerich Sci-Fi Movie, Shoot Underway In Montreal

外部リンク[編集]