チャンコ増田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ちゃんこ ますだ
チャンコ 増田
生誕 (1970-04-11) 1970年4月11日(50歳)
国籍 日本
別名 増田 学
著名な実績 抱き枕同人誌即売会

チャンコ 増田(チャンコ ますだ、増田 学[1]1970年4月11日[1] - )は元編集者[2]同人作家実業家

1989年3月、東京都立紅葉川高等学校中央分校を卒業。長年東京・浅草に住んでいたが[3]2015年11月、(おもに自ら開催する)東方Project同人イベント[4]の開催地への移動を考慮し、九州・福岡市へと移住[5]

活動[編集]

1993年11月から1997年中旬ころまで、ファミ通(当時「ファミコン通信」)に在籍。

1997年11月26日、同人作品として初めての等身大キャラクター抱き枕を頒布。

2002年、等身大抱き枕販売事業化のための1000万円の出資を募るためにテレビ番組マネーの虎」に出演した[2][6]。同人サークル「D.D.D」世話役[7]

2007年3月21日、初めての主催東方オンリー同人誌即売会「Pre!新潟東方祭」を新潟市朱鷺メッセにて開催。

2009年、九州で初めての東方オンリー同人誌即売会「博多東方祭」開催[8]

2010年(平成22年)7月4日、香川県高松市にて「中四国東方祭」を開催[9]

2011年4月3日には通算10回目の開催となる「新潟東方祭⑨」を開催[10][11]

2015年9月27日、男性向けジャンル同人誌即売会「大九州合同祭1in小倉」を開催。以降男性向けジャンルオンリーを複数同時併催する方法に

移行した。(年2-3回程度は、作品/キャラクターオンリーも開催している)。

2020年3月15日、通算100回目の同人誌即売会「広島合同祭1」を開催。

主催同人誌即売会開催の特徴は、即売会内企画が多彩、概ね月一回程度の高頻度で開催している、開催地が新潟・金沢・高松・広島・九州全域など広範囲にわたることである。

脚注[編集]

外部リンク[編集]