チャラテナンゴ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チャラテナンゴ県

Departamento de Chalatenango
Skyline of チャラテナンゴ県
チャラテナンゴ県の旗
チャラテナンゴ県の公式印章
印章
チャラテナンゴ県の位置
チャラテナンゴ県の位置
北緯14度10分23秒 西経89度4分34秒 / 北緯14.17306度 西経89.07611度 / 14.17306; -89.07611座標: 北緯14度10分23秒 西経89度4分34秒 / 北緯14.17306度 西経89.07611度 / 14.17306; -89.07611
エルサルバドルの旗 エルサルバドル
設置
(given current status)
1855年
Seat チャラテナンゴ英語版
面積
 • 合計 2,016.6km2
面積順位 5位
最高標高
2,730m
人口
 • 合計 203,115人
 • 順位 11位
等時帯 UTC−6 (中部標準時)
ISO 3166コード SV-CH
ウェブサイト www.chalatenango.gob.sv

チャラテナンゴ県(スペイン語:Departamento de Chalatenango)は、エルサルバドル北西部の県。 2016年の人口は20万3115人で14県中11位[1]。 面積は2016.6km2で、14県中5位。 人口密度は100.7人/km2。 県都はチャラテナンゴ英語版

人口[編集]

隣接県[編集]

観光[編集]

  • Las Matras考古学遺跡:先史時代の洞窟壁画が残っている。
  • 11月5日水力発電ダム
  • エル・ピタル山:標高2730m

経済[編集]

農業[編集]

畜産[編集]

その他[編集]

歴史[編集]

1790年頃、ヌエバ・エスパーニャのエルサルバドル州知事のフランシスコ・ルイス・エクトル・デ・カロンデレト英語版は、現地人のインディゴ産業が衰退していると報告した。 彼は貧しいスペイン人を大量に入植させた為、現在でも多くの金髪の白人が暮らしている[2]

1855年2月14日、チャラテナンゴ県が設置された。

1980年代ファラブンド・マルティ民族解放戦線 (FPL) の根拠地が置かれた。

主要都市[編集]

人口は2016年6月30日の値。

  1. チャラテナンゴ英語版:3万1077人(県都)
  2. ヌエバ・コンセプシオン英語版:3万738人
  3. テフトラ英語版:1万4672人
  4. ラ・パルマ英語版:1万3678人
  5. エル・パライソ英語版:1万3085人
  6. ラ・レイナ英語版:1万164人

脚注[編集]

  1. ^ City Population閲覧日:2016年12月22日
  2. ^ François Louis Hector de Carondelet” (French). Noyelles sur Selle, Carondelet. 2013年2月18日閲覧。

外部リンク[編集]