チャムチャム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

チャムチャム プロフィール

  • 初出作品真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変
  • 流派:ンムヤワ流
  • 武器銘:ヨックモックムック(ブーメラン
  • 出身地:南米 グリーンヘル
  • 生年月日:1775年5月30日
  • 身長:155cm
  • 体重:43kg
  • 三体数:B75 W56 H78
  • 血ノ型:ンムヤワO型
  • 好きなものデンキウナギバナナ
  • 趣向:木登り
  • 宝物:タンジルストーン
  • 嫌いなもの:お説教
  • 特技:サルの調教
  • 家族構成:サムサム(父)、ケンタ(母)、タムタム(兄)、パクパク(子分)
  • コンプレックス:じッとしているのが苦手
  • 尊敬する人:タム兄ちゃン
  • 剣の道について:なに、ソレ?
  • 平和だと思うとき:デンキウナギで痺れているとき
  • 関連キャラクタータムタム

チャムチャム(CHAM CHAM)は、SNKSNKプレイモア)の対戦型格闘ゲーム『サムライスピリッツ』シリーズに登場する架空の人物。

概要[編集]

南米はマヤ・グリーンヘル出身の少女。シリーズの登場キャラクター・タムタムとは兄妹関係にある。各種デモや勝利台詞などは兄を真似たものが多い。

『真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変』(以下『真』と表記)で初登場して、『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』(以下『天下一剣客伝』と表記)で再登場している。

初代『サムライスピリッツ』でのタムタムが村の宝「パレンケストーン」を取り返す為の登場に対して、『真』でのチャムチャムは家宝である「タンジルストーン」を取り戻す事が目的となっている。

虎皮の尻尾付きワンピースにネコ科類を模した耳・手甲・靴を着用。ちなみに、この衣装はグリーンヘルの友人・チョナチョナが作った物(RPGの『真説サムライスピリッツ武士道烈伝』での設定)。しかし『真サムライスピリッツ』の設定資料集(ALL ABOUTシリーズ)ではつけ耳ではなく本物と書いてあったりする。

一人称は“ボク”。台詞の活字表示の場合、平仮名の「」はカタカナの「」と表記される(「タム兄ちゃン」「嫌なンだよ」等)。同様に、「」もカタカナ表記になる。ちなみに真サムライスピリッツのとあるQ&Aでは一人称が「私」だったり、後の作品で自分の名前だったりあやふやな場面もある。

サムライスピリッツ 天草降臨』ではタムタムの個別EDで姿を見せるのみだが、プレイステーション移植版である『サムライスピリッツ天草降臨SPECIAL』(以下『天草降臨SP』と表記)にはVSモード(対2プレイヤー戦)限定の追加キャラクターになった。また、『天草降臨SP』では羅刹のチャムチャムはパクパクを連れていない。

『サムライスピリッツ零SPECIAL』では、タムタムが相手に絶命奥義に決めたときに姿を見せる。

2007年には彼女を主役としたパチスロ機『サムライスピリッツ外伝 チャムチャム』が登場している。

パクパク[編集]

チャムチャムが連れているチンパンジー。連れているといっても、チャムチャムにとってはペットではなく子分である。チャムチャムの掛け声と共に、時に人間顔負けの攻撃を行う。家庭用移植版『天下一剣客伝』では、1匹で操作キャラクターデビューを果たす。この時、風間火月から火を噴く事で驚かれる。

しかし、『真』ではタムタムが、『天下一剣客伝』の操作キャラクターの方はグリーンヘルの老人が神に戦う力を借りた姿であったりと、本物のパクパクの出番は少ない。また、『天草降臨SP』のパクパクも「ムルタ・パクパク」(後述)でタムタムが被っているのと同じような仮面を被って攻撃するので、実はタムタムである事も考えられる(『サムライスピリッツ天草降臨』はタムタムも出場しているが)。

技の解説[編集]

必殺技[編集]

ブーメラン投げ / 横に投げるンだゾ! / 上に投げるンだゾ!
その名の通り、武器のヨックモックムックを相手に投げつける。後者2つは『天下一剣客伝』での名前で、投げる方向によって技名が細分化されている。
『真』と『天下一剣客伝』ではコマンドによって「横」と「上」に投げ分け、ボタンの強さで飛距離が変化する。『天草降臨SP』の修羅ではボタンの強さで「前方」「斜め上」「上」に投げ分ける。羅刹では前方版のみで、ボタンの強さで「近距離」と「遠距離」に投げ分ける。
とびひっかき
『真』で使用する技。その名の通り、相手に自ら飛びつき、手甲に付いた鋭い爪で相手を引っ掻く。
パクパク・ガブル
タムタムの技「アハウ・ガブル」のパクパクバージョン。「パクパク、やっちゃえ!」の号令で、パクパクが口から精霊を吐き出して攻撃する。
ムーラ・パクパク
タムタムの技「ムーラ・ガブル」のパクパクバージョン。「パクパク、やっちゃえ!」の号令で、パクパクが石で出来た頭蓋骨を投げつけて攻撃する。
『天草降臨SP』ではボタンをタメ押しすることで骸骨が巨大化する。
パクパク・デオス
タムタムの技「パグナ・デオス」のパクパクバージョン。「行け、パクパク!」の号令で、パクパクが手の指だけで自身の体を支えつつ、回転しながら相手に体当たりをする。
パクパク・ヒッカキ
『天草降臨SP』の修羅のみ使用する「とびひっかき」のパクパクバージョン。ボタンをタメ押しすることでパクパクを任意の場所まで誘導可能。
ジャンポ
『天草降臨SP』の修羅のみ使用する。光を纏いながら、前方に回転しながらジャンプ移動する技。攻撃力はない。
ジャンポ・クリス
「ジャンポ」からの派生技。スライディングキックをする。
ジャンポ・スペリウム
「ジャンポ」からの派生技。ブーメランで下から斬り上げる。
ジャンポ・ウングイス
「ジャンポ」からの派生技。『真』での「とびひっかき」。
前転
『天草降臨SP』の羅刹のみ使用する。その名の通り、前転する移動技。ボタンによって移動距離が異なり、中と強では相手を通り抜けられる。
ヴィア・アクシス
「前転」からの派生技。真上へジャンプしながらブーメランで斬り上げる。
ヴィア・カルクス
「前転」からの派生技。真上へジャンプしながら蹴り上げる。武器なし時に出せる。
ヴィア・アクシス
『天草降臨SP』の羅刹のみ使用する。その場で真上へブーメランで斬り上げる技。前転からの派生版よりも動作とエフェクトが大きい。
ヴィア・フェムル
『天草降臨SP』のみ使用する。上記の武器なし状態版に相当するが、こちらは修羅・羅刹共通技。サマーソルトキック。
コマンドリストでは2つの技がまとめられて「ヴィア・アクシス/フェムル」と表記されている。
ラッシュ・アピス
『天草降臨SP』の羅刹のみ使用する。突進しながら、横一直線に斬る技。
ラッシュ・アピス・ブーメラン
「ラッシュ・アピス」からの派生技。前方へブーメランを投げる。
ラッシュ・ロストルム
「ラッシュ・アピス」からの派生技。肘打ち攻撃。
ラッシュ・ロストルム・ブーメラン
「ラッシュ・ロストルム」からの派生技。前方へブーメランを投げる。
ラッシュ・デンス
「ラッシュ・ロストルム」からの派生技。相手を上空へ浮かせる。
ラッシュ・デンス・ブーメラン
「ラッシュ・デンス」からの派生技。上空へ浮かせた相手へブーメランを投げる。
ラッシュ・コルヌ
「ラッシュ・デンス」からの派生技。蹴りを入れる。
ラッシュ・トゥルボー
「ラッシュ・コルヌ」からの派生技。空中で追撃する。
ラッシュ・ラディウス
「ラッシュ・コルヌ」からの派生技。怒り爆発時のみ使用可能な一閃。
ラッシュ・レオ
「ラッシュ・コルヌ」からの派生武器飛ばし技(後述)。
つかまえるゾ!
『天下一剣客伝』で使用する回転しながら飛び込んでいく技。光を纏わなくなった「ジャンポ」ともいえる。
顔ひっかくゾ!
「つかまえるゾ!」から派生する技で、相手の顔面を引っ掻く。
背中ひっかくゾ!
「つかまえるゾ!」から派生する技で、相手を捕まえてから背中を引っ掻く。

武器破壊技、武器飛ばし必殺技、秘奥義[編集]

メタモアニマルアタック
『真』での武器破壊技および『天草降臨SP』での羅刹の武器飛ばし技。体格を大きくして、相手に体当たりする技。武器を持っていなくても出せる数少ない武器破壊技。
ムルタ・パクパク
『天草降臨SP』での修羅の武器飛ばし技。パクパクに攻撃させる技。パクパクがタムタムと同じような仮面をかぶり、相手を攻撃。その後に数匹の仲間を呼び、共に攻撃する。
ボタンによって、パクパクの進路方向が異なる。
ラッシュ・レオ
「ラッシュ・コルヌ」からの派生技である『天草降臨SP』での羅刹の武器飛ばし技。「ラッシュ・コルヌ」で浮いた相手を「メタモアニマルアタック」で追撃する技。
もう許さないンだからな!
『天下一剣客伝』での武器飛ばし技。仮面を頭に被り、大きくなったブーメランを構えて突進する。
当たると痛いンだゾ!
『天下一剣客伝』での秘奥義。「上に投げるンだゾ!」のパワーアップ版。

声優[編集]

チャムチャム[編集]

パクパク[編集]

  • 池田賢司(真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変、サムライスピリッツ 天草降臨SPECIAL)
    ※当時の千葉麗子のマネージャー
  • 佐々木奈摘(真説サムライスピリッツ 武士道烈伝)

関連人物[編集]

関連項目[編集]