チャチャヤング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

チャチャヤングMBS深夜放送。たぶん、月曜日から金曜日まで(AM1:30〜AM5:00 迄であったため実際の暦上は、火曜日から土曜日まで)週5回の放送。金曜(土曜日 AM1:30〜AM5:00)の夜のDJ杉田二郎が担当し、その中の一コーナーを谷村新司が受け持っていたが、1971年頃には、杉田がチャチャヤングの前の時間帯のヤングタウンに移動したため、谷村新司がメインパソナリティーとなった。谷村は、終了間際の『さよなら初恋 』のコーナーで当時無名だった小椋佳の『さらば青春 』をそのコーナーのテーマ曲として使用していた。また。生歌コーナーでは、作ったばかりの曲やロック・キャンディーズ時代の曲を歌っていた。ここで聞いた『花時計』は、レコーディングされた情報もなく、『海鳴り』は、谷村を特集した雑誌の中の楽譜に「吉田峰子」が歌うと明記されていたが、リリースされた気配はなかったが、4年後に「北川とみ」のLPレコードに収録された。

アリスとしてデビューした1972年初夏には、チャチャヤンリスナーの谷村ファンの組織票により、当時の深夜放送関係の雑誌『深夜放送ファン』のDJ人気投票で、吉田拓郎落合恵子等の全国区のDJを一気に抑えて一位を獲得し、谷村もまたヤンタンに昇格する。結果、文化放送の『セイ!ヤング』に抜擢される。