チベットスナギツネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チベットスネギツネ
チベットスナギツネ
チベットスナギツネ Vulpes ferrilata
保全状況評価[1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: ネコ目 Carnivora
: イヌ科 Canidae
: キツネ属 Vulpes
: チベットスナギツネ V. ferrilata
学名
Vulpes ferrilata Hodgson, 1842[1][2][3][4]
シノニム

Vulpes ferrilatus Hodgson, 1842[3]
Canis ekloni Przewalski, 1883[3]

和名
チベットスナギツネ[2]
英名
Tibetan sand fox[1][2][4][5]

Tibetan Fox area.png

チベットスナギツネVulpes ferrilata)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)キツネ属に属する食肉類。

分布[編集]

インドジャンムー・カシミール州ラダック北部)、中華人民共和国雲南省北部、甘粛省南西部、四川省西部、青海省西部、新疆ウイグル自治区南東部、チベット自治区)、ネパール[1][2][3][4][5]

模式標本の産地(模式産地)はラサ(チベット自治区)[3][4]

形態[編集]

体長57.5 - 70センチメートル[2][5]。尾長21 - 33センチメートル[3]。体重3 - 4キログラム[5]。全身はやや短く柔らかい体毛で被われる[2]。足裏も体毛で被われる[2]。背面の体色は黄褐色、体側面や大腿部は銀色[2]。頭部は灰色がかる[2]。上唇、頤から喉、前胸、腹部、四肢の先端は白い[2]。尾は短く、暗灰色で先端が白い[2]

鼻面は長い[5]。犬歯は細長く2.5センチメートルに達し、口を閉じた状態でも先端が下顎骨の下線を超える[2]。耳介は小型で4.6 - 7センチメートル[3]

生態[編集]

標高2,500 - 5,200メートルにある荒地の斜面、草原ステップなどに生息する[3]。ペアで生活する[2][5]。岩の下や石の隙間などを巣穴にし[2][5]、巣穴には入口が1 - 12個ある[3]。夏季に最大54の巣穴を使用した例もある[3]

食性は雑食で、主に小型哺乳類(ナキウサギキヌゲネズミ属Cricetulusコウザンネズミ属Alticolaマツネズミ属Pitymysなど)を食べるが、チベットノウサギLepus oiostolusヒマラヤマーモットMarmota himalayana鳥類ハマヒバリ属Eremophilaヤマウズラ属Perdixなど)、動物の死骸(シベリアジャコウジカMoschus moschiferusチルーバーラルPseudois nayaur、ウシなど)、果実なども食べる[3]。単独で採食を行うが、ペアで狩りをすることもある[3]

繁殖形態は胎生。繁殖期は2月下旬から3月上旬[3][2]。妊娠期間は50 - 60日[3][5]。4月下旬から5月上旬にかけて2 - 5匹の幼獣を産む[3][5]。寿命は8-10年と推定されているが、自然的な要因や狩猟圧によって実質的には約5年と考えられている。[5]

人間との関係[編集]

チベットやネパールでは毛皮が帽子などに利用されることもあるが[3][5]、毛皮が粗いため商業的価値は低く狩猟は一般的ではない[1]

チベットでは獲物であるナキウサギが毒によって駆除されており、獲物の減少や中毒による生息数の減少が懸念されている[1]

2006年、イギリスのBBCがチベットスナギツネの撮影に成功した[6]。 日本では、2010年に放送された日本のNHKの特集番組『珍獣:チベットスナギツネ』を通じてその存在が知られるようになった。また、2015年に放映されたカルピスのコマーシャルに登場[6]、さらに2018年に放映されたアニメ「鬼灯の冷徹」第2期25話にも登場している。

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f Harris, R. 2014. Vulpes ferrilata. The IUCN Red List of Threatened Species. Version 2014.3. <http://www.iucnredlist.org>. Downloaded on 30 May 2015.
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 増井光子 「チベットスナギツネ」『世界の動物 分類と飼育2 (食肉目)』今泉吉典監修、東京動物園協会、1991年、132-133頁。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p Howard O. Clark Jr, Darren P. Newman, James D. Murdoch, Jack Tseng, Zhenghuan H. Wang, & Richard B. Harris, "Vulpes ferrilata". Mammalian Species, No. 821, American Society of Mammalogists, 2008, pp. 1-6.
  4. ^ a b c d W. Christopher Wozencraft, "Vulpes ferrilata". Mammal Species of the World, (3rd ed.), Don E. Wilson & DeeAnn M. Reeder (ed.), Johns Hopkins University Press, 2005, p. 584.
  5. ^ a b c d e f g h i j k Borgwat, M. 2001. Vulpes ferrilata (On-line), Animal Diversity Web. Accessed May 30, 2015 at http://animaldiversity.org/accounts/Vulpes_ferrilata/
  6. ^ a b ニュースリリース 2015年 「カルピスオアシス」新TVCM 『渇いた会社生活』編 話題のチベットスナギツネがCMに登場! チュートリアル徳井義実と夢の共演! 2015年4月24日(金)から全国で放送開始”. アサヒ飲料 (2015年4月22日). 2015年5月4日閲覧。