チシマゼキショウ科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チシマゼキショウ科
Illustration Tofieldia calyculata0.jpg
分類APG植物分類体系
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 単子葉植物 monocots
: オモダカ目 Alismatales
: チシマゼキショウ科 Tofieldiaceae
学名
Tofieldiaceae Takht. 1995
和名
チシマゼキショウ科
  • 本文参照

チシマゼキショウ科学名Tofieldiaceae)は、単子葉植物の科で、APG植物分類体系による分類。北半球の温帯・寒帯に3 - 5属27種が分布する。

従来はユリ科などに含められたが、APG植物分類体系ではオモダカ目に置いている。日本にはチシマゼキショウ属の4種がある。種子に突起物を有することを特徴としており、特にイワショウブ(Tofieldia.japonica)には多種と比べ巨大な突起物を有することが認められている。

下位分類[編集]

外部リンク[編集]