チキムラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チキムーラ県
チキムーラ県の旗
チキムーラ県の紋章
紋章
Chiquimula
Chiquimula
北緯14度47分58秒 西経89度32分37秒 / 北緯14.79944度 西経89.54361度 / 14.79944; -89.54361座標: 北緯14度47分58秒 西経89度32分37秒 / 北緯14.79944度 西経89.54361度 / 14.79944; -89.54361
グアテマラの旗 グアテマラ
チキムーラ県
県都 チキムーラ
基礎自治体 11
行政
 • 種別
面積
 • 県 2,376km2
標高
424m
人口
(2002年国勢調査)
 • 県 302,485(全国14位)人
 • 都市部
78,631人
等時帯 UTC-6

チキムーラ県(チキムラけん、スペイン語: Departamento de Chiquimula)は、グアテマラ東部、ノロリエンタル地方にある県で、グアテマラ国内ではLa Perla de Oriente(東の真珠)として知られている。北はサカーパ県、南はエル・サルバドールグアテマラ県と、東はホンジュラスと、西はハラーパ県とサカーパ県と接している。

県都はチキムーラで、首都のシウダ・デ・グアテマラから174kmの位置にある。

下位行政区[編集]

県は下記の11自治体からなる(アルファベット順)。

  1. カモタン (Camotán)
  2. チキムーラ (Chiquimula)
  3. コンセプション・ラス・ミーナス (Concepción Las Minas)
  4. エスキプーラス (es:EsquipulasEsquipulas)
  5. イパーラ (Ipala)
  6. ホコタン (Jocotán)
  7. オローパ (Olopa)
  8. ケサルテペーケ (Quezaltepeque)
  9. サン・ハシント市 (San Jacinto)
  10. サン・ホセ・ラ・アラーダ (San José la Arada)
  11. サン・フアン・エルミータ (San Juan Ermita)

経済[編集]

チキムーラ県の経済は農業生産に基盤を置いており、重要な産品はトウモロコシインゲンマメジャガイモコーヒー豆サトウキビカカオバナナタバコなどである。また、ウシの飼育も盛んで、国内の他県と比べて大規模な農場が多い。

他に重要な分野では、近年生産量が減少しているものの、鉱業があげられる。サン・ホセ・ラ・アラーダでは石膏が産出されるし、県内にはベントナイトパーライトなどが埋蔵されているとされる。コンセプション・ラス・ミーナスのカニャーダ地区では亜鉛の鉱脈を求めて採掘がおこなわれている。

チキムーラ県の土壌は、さまざまな鉱物資源の宝庫となっており、銀、鉛、アンチモン石英瀝青炭砂金 などが、未開発の状態にある。

手工業部門については、多種多様なものがある。豊富なヤシの木を材料にして、帽子、ほうきや織物類が生産されるし、粘土からは陶器、煉瓦が製造される。楽器、家具なども製造される。

商業では、県都チキムーラが重要な地位を占め、グアテマラ東部で最も重要な都市となっている。