チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ
Chelsea College of Arts
創立 1895 – サウス=ウエスタン・ポリテクニック
1908 – チェルシー美術学校
1989 – チェルシー・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン
2013 – チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ
所在地 イギリスロンドン
キャンパス ミルバンク
所属提携 ロンドン芸術大学
ウェブサイト www.arts.ac.uk/chelsea
テンプレートを表示

チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ(Chelsea College of Arts)は、イギリス・ロンドンにあるロンドン芸術大学を構成するカレッジの一つ。イギリスの主導的美術大学として、国際的にも高い評価を受けている[1]。継続教育・高等教育レベルのファインアート、グラフィックデザイン、インテリアデザイン、空間デザイン、テキスタイルデザイン学科があり、博士課程も有している。

沿革[編集]

ポリテクニック[編集]

  • 1895年:サウス=ウエスタン・ポリテクニック(South-Western Polytechnic)創立。
  • 1922年:チェルシー・ポリテクニック(Chelsea Polytechnic)に改称。
  • 1957年:チェルシー科学技術学校(Chelsea College of Science and Technology)が分離し、ロンドン大学に併合される。

チェルシー美術学校[編集]

チェルシー・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン(南ブロック)
  • 1908年:美術学校がハマースミス美術学校(Hammersmith School of Art)と合併し、チェルシー美術学校(Chelsea School of Art)になる。

ロンドン・インスティテュート[編集]

  • 1986年:チェルシー美術学校がロンドン・インスティテュートのカレッジの一つになる。
  • 1989年:チェルシー・スクール・オブ・アート・アンド・デザイン(Chelsea College of Art and Design)に改称。
  • 2004年:ロンドン・インスティテュートが大学認可を受け、ロンドン芸術大学に改称。
  • 2013年:チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ(Chelsea College of Arts)に改称[2]

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Lennard, Natasha (2008年9月29日). “Best British Art Schools (The Times)”. London. http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/visual_arts/article4845433.ece 2009年5月14日閲覧。 
  2. ^ Chelsea College of Arts - University of the Arts London”. Arts.ac.uk. 2015年9月26日閲覧。
  3. ^ Artists Information”. st-ives-ceramics.co.uk (2015年). 2016年1月31日閲覧。
  4. ^ Nicholas MONRO (British, b.1936)”. Alanwheatleyart.com. 2011年8月22日閲覧。
  5. ^ Forman, Tracie. "Inside Gaming – John O'Neill: The Dali of Computer Gaming." Electronic Games. Vol.2, No.13. Pp.64–65. July 1984. ISSN 0730-6687.
  6. ^ James Richards”. Covepark.org. 2014年5月8日閲覧。

外部リンク[編集]