チェゼナーティコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チェゼナーティコ
Cesenatico
チェゼナーティコの風景
Porto Canale di Leonardo da Vinci
チェゼナーティコの紋章
紋章
行政
イタリア国旗 イタリア
Regione-Emilia-Romagna-Stemma.svg エミリア=ロマーニャ
Blank.png フォルリ=チェゼーナ
CAP(郵便番号) 47042
市外局番 0547
ISTATコード 040008
識別コード C574
分離集落 #行政区画参照
隣接コムーネ チェルヴィア (RA)、 チェゼーナガンベットラガッテーオ
公式サイト リンク
人口
人口 25,686 [1](2013-01-01)
人口密度 569.2 人/km2
文化
住民の呼称 cesenaticensi
守護聖人 聖ジャコモ
(San Giacomo)
祝祭日 7月25日
地理
座標 北緯44度12分0秒 東経12度25分0秒 / 北緯44.20000度 東経12.41667度 / 44.20000; 12.41667座標: 北緯44度12分0秒 東経12度25分0秒 / 北緯44.20000度 東経12.41667度 / 44.20000; 12.41667
標高 2 (0 - 20) [2] m
面積 45.13 [3] km2
チェゼナーティコの位置(イタリア内)
チェゼナーティコ
チェゼナーティコの位置
フォルリ=チェゼーナ県におけるコムーネの領域
フォルリ=チェゼーナ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

チェゼナーティコイタリア語: Cesenatico)は、イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州フォルリ=チェゼーナ県にある、人口約2万6000人の基礎自治体コムーネ)。県内ではフォルリチェゼーナに次いで第3位のコムーネ人口を有する。

アドリア海と運河で結ばれた港湾都市である。チェゼナーティコの運河港には、ルネサンス期にチェーザレ・ボルジアの依頼を受けたレオナルド・ダ・ヴィンチが関わっている。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

フォルリ=チェゼーナ県東部に位置する。

フォルリ=チェゼーナ県概略図

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

歴史[編集]

チェゼナーティコの町が建設されたのは1302年である。その後はチェゼーナの町の一部とみなされ、18世紀初頭までその市域に含まれていた。

チェゼナーティコの運河港は、1500年に建設された。運河建設はチェーザレ・ボルジアの依頼によるもので、レオナルド・ダ・ヴィンチが測量を行い、内陸15kmを掘り進んでチェゼーナ(チェーザレ・ボルジアによって要塞都市化されていた)に到達する計画であった。しばしば「ダ・ヴィンチが運河を設計した」とされるが、これは誤りである。

イングランド・スコットランドの「大僭称者」ジェームズ・フランシス・エドワード・ステュアートは、1722年にチェゼナーティコのカプチン会修道院に身を寄せている。

行政区画[編集]

チェゼナーティコには以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Valverde, Villamarina, Madonnina-Santa Teresa, Borella, Cannucceto, Villalta, Bagnarola, Sala, Zadina

文化・観光・施設・行事[編集]

チェゼナーティコは人気のある観光地である。海洋博物館 (it:Museo della marineriaは、歴史的のさまざまなタイプの漁船を有しており、運河上に展示されている。

1958年に完成した高層ビル、グラッタチエロ・ディ・チェゼナーティコ (it:Grattacielo di Cesenatico(118メートル)は、短期間ながらイタリアで最も高いビルであり(1958年 - 1960年)、ヨーロッパでも30位以内に入る高さを持つビルであった[4]

イタリアの数学オリンピック (it:Olimpiadi della matematicaのファイナルステージは、毎年(通常は5月第一木曜日のある週末)この町で開催されており、イタリア全国から300人の優秀な高校生が集まる。

この町出身の自転車ロードレース選手、マルコ・パンターニ(1970年 - 2004年)はクライマーとして名を馳せ、伊仏2大ロードレースの同一年制覇(ダブルツール)を果たした選手で、「イタリアの英雄」とみなされている。悲劇的な死を遂げた2004年以後、毎年9月下旬に彼を記念するロードレース「メモリアル・マルコ・パンターニ」がこの町で開催される。

人物[編集]

著名な出身者[編集]

ゆかりの人物[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]