チェスケー・シュヴィーチャルスコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チェスケー・シュヴィーチャルスコのシンボルであるPravčická brána英語版はヨーロッパ最大の砂岩のアーチ。

チェスケー・シュヴィーチャルスコ (チェコ語: České Švýcarsko; ドイツ語: Böhmische Schweiz)はチェコ北西部にある景勝地である。この地域はエルベ川の両側にあるジェチーンの北のエルベ砂岩山地のチェコ側にあり、東のルサチアン山脈、西のエルツ山地につながる。最高地点は海抜726mの DěčínskýSněžník である。この地域は1972年以来「ChKO Labske Piskovce」として保護地域になっている。

エルベ川右岸の地域は2000年1月1日にチェスケー・シュヴィーチャルスコ国立公園に指定されている。この国立公園はドイツゼジッシェ・シュヴァイツ国立公園と隣接している。

参考文献[編集]

  • Natalie Belisova, Zdenek Patzelt, Vaclav Sojka: Volkstümliche Denkmäler der Böhmischen Schweiz. 2011
  • Rostislav Krivanek, Zdenek Patzelt: Sächsisch-Böhmische Schweiz. Ein touristisches Porträt. 2011
  • Ferdinand Nahlik: Führer durch die Böhmische Schweiz. Verlag Julius Reinhold. Böhmisch-Kamnitz 1864
  • Julius Schuldes: Die böhmische Schweiz. Ein Führer durch das Elbehochland bei Tetschen und Dittersbach. *Stopp & Hempel, Tetschen-Bodenbach 1878. Digitalisat der SLUB Dresden via EOD
  • Peter Rölke (Hg.): Wander- und Naturführer Böhmische Schweiz/Ceské Švýcarsko. 23 Wanderungen Berg- & *Naturverlag Rölke Dresden 2011. ISBN 3-934514-07-3
  • Tourismusverband Sächsische Schweiz (Hrsg.): Kirchen in der Sächsisch-Böhmischen Schweiz. Bad Schandau 1999
  • Tourismusverband Sächsische Schweiz (Hrsg.): Museen und technische Denkmale in der Sächsisch-Böhmischen Schweiz. Bad Schandau 2000

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、チェスケー・シュヴィーチャルスコに関するカテゴリがあります。