チェイス・バディンジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
チェイス・バディンジャー
Chase Budinger
Chase Budinger vsStanford.jpg
アリゾナ大学時代のバディンジャー
FA
ポジション SF
身長 201cm (6 ft 7 in)
体重 98kg (216 lb)
ウィングスパン 211cm  (6 ft 11 in)
シューズ ピーク
基本情報
本名 Chase Andrew Budinger
愛称 Air Bud
ラテン文字 Chase Budinger
誕生日 (1988-05-22) 1988年5月22日(30歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州の旗 カリフォルニア州エンシニタス
出身 アリゾナ大学
ドラフト 2009年 44位 
選手経歴
2009-2012
2012-2015
2015-2016
2016
2016-2017
ヒューストン・ロケッツ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
インディアナ・ペイサーズ
フェニックス・サンズ
スペインの旗 サスキ・バスコニア

チェイス・バディンジャー (Chase Andrew Budinger 1988年5月22日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のプロバスケットボール選手。身長201m 体重98kg。

経歴[編集]

カリフォルニア州サンディエゴ近郊出身のバディンジャーは、高校時代はバスケットボールバレーボールの両方で優秀な選手として知られた[1]。大学は同州の南カリフォルニア大学UCLAという有力校からの誘いがあったものの、最終的にはアリゾナ大学に進学。1年生からスタメンで起用され、3年生時には平均18得点を記録し、2009年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明。44位でデトロイト・ピストンズから指名された後に、交渉権がヒューストン・ロケッツに移動し、入団。3シーズンの間、ベンチプレーヤーとして活躍した。
2012年のNBAドラフト開催日の2012年6月25日、将来のドラフト指名権との交換でミネソタ・ティンバーウルブズに移籍[2]
2015年7月12日、ダムヤン・ルデスとの交換トレードで、インディアナ・ペイサーズに移籍した[3]。しかし、2016年3月5日にサラリーキャップとロースター枠の調整のために解雇された[4]が、翌日フェニックス・サンズと契約した[5]

2016年10月はブルックリン・ネッツのトレーニングキャンプに参加するも、シーズン開幕前に解雇。同月26日にリーガACBサスキ・バスコニアと契約した[6]

その他[編集]

姉と兄はバレーボール選手で、姉のブリタニーはサンフランシスコ大学の殿堂入りしている。またバディンジャー本人のバレーボールの腕前もプロ級で、2011年のNBAロックアウトの時には、バレーボール選手への転向を真剣に考えた程である[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]