チアーズ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チアーズ!
Bring It On
監督 ベイトン・リード
脚本 ジェシカ・ベンディンジャー
製作 マーク・エイブラハム
トーマス・A・ブリス
ジョン・ケッチャム
製作総指揮 アーミアン・バーンスタイン
パディ・カレン
ケイトリン・スキャンロン
マックス・ウォン
出演者 キルスティン・ダンスト
エリザ・ドゥシュク
ジェシー・ブラッドフォード
音楽 クリストフ・ベック
撮影 ショーン・モーラー
編集 ラリー・ポック
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2000年8月22日
日本の旗 2001年8月4日
上映時間 100分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $28,000,000[1]
興行収入 $90,449,929[1]
次作 チアーズ!2
テンプレートを表示

チアーズ!』(Bring It On)は、2000年に制作され、日本2001年に公開されたアメリカ映画。ペイトン・リード監督。チアリーディングに青春を掛ける高校生の、恋と奮闘を描く。チアリーディング大会のシーンはかなりの迫力である。

ストーリー[編集]

ここ数年ランチョ・カルネ高校のチアリーディング・チーム「トロス」は全国大会で優勝していた。そのチームの新キャプテンに抜擢されたトアは、今年も優勝をと張り切る。チームの一員が練習中に怪我をしたため、新メンバーのためにオーディションを行う。なかなかいい人材が現れなかったが、転校生ミッシーが器械体操の技を披露してメンバーに迎え入れられることとなる。しかし、ミッシーはトロスの演技が盗作なのではないかと指摘。トアはショックを受けるが、前キャプテンが貧しい地域にある高校の演技を毎回盗んでいたことがわかる。トアはなんとか大会までにオリジナルの演技を完成させようとするが…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
トーランス・シップマン キルスティン・ダンスト 石塚理恵
ミッシー エリザ・ドゥシュク 松谷彼哉
クリフ・パントーン ジェシー・ブラッドフォード 浪川大輔
アイシス ガブリエル・ユニオン 本田貴子
コートニー クレア・クレーマー 伊藤美紀
ホイットニー ニコール・ビルダーバック 小林沙苗
ターシー シャニーナ・ジェルソン 大坂史子
ケイシー リニ・ベル 前田ゆきえ
ジャン ネイサン・ウェスト 藤本隆行
レス ハントリー・リッター 杉山紀彰
ラーヴァ シャマリ・フィアズ 甲斐田裕子
ジェネロープ ナティーナ・リード 鈴木佳由
ラフレッド ブランディー・ウィリアムズ 幸田夏穂
アーロン リチャード・ヒルマン 奥田啓人
ビッグ・レッド リンジー・スローン 田村真紀
カーヴァー ビアンカ・カジリッチ 高月希海
ブルース・シップマン ホームズ・オズボーン 佐々木健
クリスティーン・シップマン シェリー・ハーシー 寺内よりえ
ジャスティン・シップマン コーディー・マッケインズ 山下亜矢香
スパーキー・ポラストリ イアン・ロバーツ 乃村健次
タイトエンド デビッド・エドワーズ 清水敏孝
クォーターバック アシュレー・ホワード 田中伸幸
ジェイミー メラニー・アトマジャ 戸田真衣子

備考[編集]

  • オーディションの場面で、テクノ風の音楽に乗って踊っているのが監督である。

出典[編集]

  1. ^ a b Bring It On (2000)”. Box Office Mojo. 2010年10月26日閲覧。

外部リンク[編集]