チアムリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チアムリン
Tiamulin skeletal.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
法的規制
  • Veterinary use only
投与方法 Oral
識別
CAS番号
55297-95-5 チェック
ATCvetコード QJ01XQ01 (WHO)
PubChem CID: 656958
UNII E38WZ4U54R ×
ChEMBL CHEMBL498466 ×
化学的データ
化学式 C28H47NO4S
分子量 493.742 g/mol

チアムリン (Tiamulin) は、特に豚や家禽等の獣医学に用いられるプリューロムチリン抗生物質である[1][2]

チアムリンは、バルネムリンと似たプリューロムチリン構造を持つジテルペンである[3]

出典[編集]

  1. ^ HACCP: Tiamulin in Veterinary Medicine - Overview Archived 2009年6月10日, at the Wayback Machine.
  2. ^ Long, Katherine S (April 2006). “Interaction of Pleuromutilin Derivatives with the Ribosomal Peptidyl Transferase Center”. Antimicrobial Agents and Chemotherapy 50 (4): 1458–1462. doi:10.1128/AAC.50.4.1458-1462.2006. PMC: 1426994. PMID 16569865. http://aac.asm.org/cgi/reprint/50/4/1458.pdf. 
  3. ^ EMEA: Tiamulin Summary Report