ダーヴィド・フェレンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にフェレンツ・ダーヴィドと表記することもあります。
ダーヴィド・フェレンツ

ダーヴィド・フェレンツハンガリー語: Dávid Ferenc [ˈdɑ̈ːvidˌfɛrɛnʦ]、ドイツ語: Franz Davidis, Franz David, Franz David Hertelラテン語: Franciscus Davidisルーマニア語: Francisc David1510年頃 – 1579年11月15日フニャド県デヴァ)は、キリスト教神学者。[1]ハンガリー人なので姓のダーヴィドを先に書く。トランシルヴァニア公国の公都コロジュヴァールザクセン系の家に生れ、生まれた時の名前はフランツ・ヘルテル (Franz Hertel) だった(ヘルテルが姓)。

概要[編集]

ハンガリー王国が三分裂した時にハンガリーの継承国家として存続していたトランシルヴァニア公国第一次世界大戦ルーマニア領)の公都(首都コロジュヴァールに生まれた。1564年からはヤーノシュ・ジグモンド公の宮廷牧師1568年には トランシルヴァニアで、ユニテリアン教会の創設者。反三位一体論の穏健派、ジョルジオ・ブランドラタGiorgio Biandrata)と対立した。1579年トランシルヴァニア公バートリ・クリシュトーフBáthory Kristóf)により告訴され、信仰のために終身刑を宣告され、デーヴァ城の牢獄に投獄され、同年11月15日病気で死亡した。

ミカエル・セルヴェトゥス(Szervét Mihály, ルーマニア語: Miguel Servet)は、三位一体論を否定したが、ダーヴィドはキリストの神性を否定している。

脚注[編集]

  1. ^ ダーヴィド・フェレンツ