ダークネス (2016年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダークネス
The Darkness
監督 グレッグ・マクリーン
脚本 グレッグ・マクリーン
S・P・クラウゼ
シェイン・アームストロング
製作 ジェイソン・ブラム
ビアンカ・マルティーノ
マット・カプラン
製作総指揮 グレッグ・マクリーン
クーパー・サミュエルソン
ジャネット・ヴォルトゥルノ=ブリル
出演者 ケヴィン・ベーコン
ラダ・ミッチェル
ダヴィード・マズーズ
ルーシー・フライ英語版
音楽 ジョニー・クリメック
撮影 トビー・オリヴァー
編集 ショーン・レイヒフ
製作会社 ブラムハウス・プロダクションズ
チャプター・ワン・フィルムズ
EMUクリーク・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗BHティルト,ハイ・トップ・リリーシング,ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗2016年5月13日
日本の旗劇場未公開
上映時間 92分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 400万ドル[2]
興行収入 世界の旗$10,898,293[3]
テンプレートを表示

ダークネス』(原題:The Darkness)は2016年に公開されたアメリカ合衆国ホラー映画である。監督はグレッグ・マクリーン、主演はケヴィン・ベーコンが務めた。なお、本作のストーリーはマクリーン監督が人伝に聞いた実際の出来事を元にしたものである[4]

本作は日本国内で劇場公開されなかったが、2017年6月21日にDVDが発売された[5]

ストーリー[編集]

ピーター・テイラーは家族と一緒にグランドキャニオンを旅行していた。散策中、マイケルは小さな洞窟の中に入り、その中で謎の文様が描かれた黒い石を発見し、それを誰にも言わずに持ち帰った。

帰宅後、家の中で怪奇現象―勝手に水道の蛇口が開いたり、浴室の鏡に複数の手形が付けられたりするなど―が発生するようになった。マイケルはそれらがジェニーの仕業であると主張したが、ピーターたちは彼の話をまともに受け取らなかった。数日後、ブロニーはステファニーが吐き気に悩まされていることを知り、娘を病院に連れて行くことにした。その際、ブロニーはマイケルを実家に預けた。ブロニーの母親はマイケルが飼い猫を殺そうとしている現場に遭遇し、それをピーターに言いつけたが、ピーターはその話を信じようとはしなかった。

ブロニーは自宅で発生する怪奇現象の原因を突き止めるべく、色々調べた結果、アナサジ族についての情報に辿り着いた。アナサジ族の信仰では、悪魔は洞窟の中にある石に封印されており、その石を持ちだした場合、悪魔はカラスヘビの姿で人間の前に現れるのだという。悪魔は幼い子供に憑依し、彼/彼女らを自分たちの世界に連れて行くために「ダークネス」と呼ばれる出来事を引き起こすとされていた。悪魔を追い払う唯一の方法は石を元の場所に戻すことだった。ステファニーはアナサジ族の伝承について必死で説明したが、ピーターは「そんな迷信を信じるのか」と呆れるだけだった。しかし、一家を襲う怪奇現象はさらに激しさを増していき、ついには、ピーターも悪魔の存在を信じざるを得ない状況に追い込まれた。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[6]

ピーターの妻。
ピーターの息子で自閉症を抱えている。
ピーターの娘。

製作[編集]

2014年2月25日、ケヴィン・ベーコンとラダ・ミッチェルが映画『6 Miranda Drive』に出演することになったと報じられた[7]。4月11日、ダヴィード・マズーズの出演が決まった[8]。5月、ミンナ・ウェン、ルーシー・フライ、トリアン・ロング=スミス、マット・ウォルシュ、パーカー・マック、ジェニファー・モリソンがキャスト入りした[9][10][11][12][13]

撮影・音楽[編集]

2014年4月、本作の主要撮影カリフォルニア州ロサンゼルスで始まった[14]。6月2日、ジョニー・クリメックが本作で使用される楽曲を手掛けるとの報道があった[15]

マーケティング・興行収入[編集]

2016年2月12日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[16]。その際、本作のタイトルが『6 Miranda Drive』から『The Darkness』へと変更された。3月10日、本作のオフィシャル・トレイラー第2弾が公開された[17]

本作は『マネーモンスター』と同じ週に封切られ、公開初週末に430万ドル前後を稼ぎ出すと予想されていたが[18]、その予想は的中した。2016年5月13日、本作は全米1755館で公開され、公開初週末に495万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場4位となった[19]

評価[編集]

本作は批評家から酷評されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには32件のレビューがあり、批評家支持率は3%、平均点は10点満点で2.76点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「『ダークネス』はホラー映画お馴染みの要素に依存しており、しかも、その使い方も上手くない。全く怖くないホラー映画である。」となっている[20]。また、Metacriticには10件のレビューがあり、加重平均値は27/100となっている[21]。なお、本作のシネマスコアはCとなっている[22]

出典[編集]

  1. ^ ダークネス”. 映画.com. 2020年3月3日閲覧。
  2. ^ ‘Captain America’ to Dominate With $77 Million Weekend as ‘Money Monster’ Aims for $15 Million”. Variety (2016年3月13日). 2020年3月3日閲覧。
  3. ^ The Darkness (2016)”. The Numbers. 2020年3月3日閲覧。
  4. ^ Greg Mclean begins production on 6 Miranda Drive”. Special Broadcasting Service (2014年3月5日). 2020年3月3日閲覧。
  5. ^ ダークネス DVD”. Amazon. 2020年3月3日閲覧。
  6. ^ ダークネス(2016)”. スター・チャンネル. 2021年1月25日閲覧。
  7. ^ Kevin Bacon to Star in Blumhouse Horror Thriller '6 Miranda Drive' (Exclusive)”. Hollywood Reporter (2014年2月25日). 2020年3月3日閲覧。
  8. ^ Jack Kilmer Joins Juno Temple In ‘Len & Co.’; David Mazouz Cast In ‘6 Miranda Drive’”. Deadline.com (2014年4月11日). 2020年3月3日閲覧。
  9. ^ Ming-Na Wen Joins Blumhouse-Universal Thriller ‘6 Miranda Drive’”. Deadline.com (2014年5月6日). 2020年3月3日閲覧。
  10. ^ ‘6 Miranda Drive’ Adds ‘Vampire Academy’s Lucy Fry & Trian Long-Smith”. Deadline.com (2014年5月7日). 2020年3月3日閲覧。
  11. ^ Matt Walsh Joins ‘6 Miranda Drive’; Frank Langella Cast In ‘The Driftless Area’”. Deadline.com (2014年5月9日). 2020年3月3日閲覧。
  12. ^ ‘Divergent’s Parker Mack Joins Matt Walsh in Blumhouse’s ‘6 Miranda Drive’ (Exclusive)”. The Wrap (2014年5月9日). 2020年3月3日閲覧。
  13. ^ 'Once Upon a Time' Star Jennifer Morrison Joins Kevin Bacon in Blumhouse Supernatural Thriller”. Hollywood Reporter (2014年5月14日). 2020年3月3日閲覧。
  14. ^ Lucy Fry joins Kevin Bacon in Hollywood horror film 6 Miranda Drive”. Daily Mail (2014年5月11日). 2020年3月3日閲覧。
  15. ^ Johnny Klimek to Score ‘6 Miranda Drive’”. Film Music Reporter (2014年6月2日). 2020年3月3日閲覧。
  16. ^ The Darkness - Official Trailer (2016)”. YouTube (2016年2月12日). 2020年3月3日閲覧。
  17. ^ The Darkness - Official Trailer #2 (2016)”. YouTube (2016年3月10日). 2020年3月3日閲覧。
  18. ^ Forecast: 'Captain America' Hunts $300M Domestic as 'Money Monster' and 'The Darkness' Hit Theaters”. Box Office Mojo (2016年5月12日). 2020年3月3日閲覧。
  19. ^ Domestic 2016 Weekend 20 May 13-15, 2016”. Box Office Mojo. 2020年3月3日閲覧。
  20. ^ The Darkness”. Rotten Tomatoes. 2020年3月3日閲覧。
  21. ^ The Darkness (2016)”. Metacritic. 2020年3月3日閲覧。
  22. ^ ‘Captain America’ To Cross $300M Today As ‘Money Monster’ Cashes $14.7M & ‘The Darkness’ Finds $4.9M – Monday B.O. Final”. Deadline.com (2016年5月16日). 2020年3月3日閲覧。

外部リンク[編集]