ダルハウジー・ロースクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Dalhousie Law School
Weldon Law Building Dalhousie.jpg
校訓 Ora et Labora (ラテン語: 祈りと仕事)
創立 1883
学校種別 公立
信仰宗教 無宗派
所在地 カナダノバスコシア州ハリファックス
キャンパス 都市
愛称 Dal Law
ウェブサイト http://law.dal.ca/
テンプレートを表示

ダルハウジー・ロースクール(英 Dalhousie Law School)は、カナダ東海岸、ノバスコシア州の州都ハリファックス市にあるダルハウジー大学の法学部として1883年に創立され、慣習法を教える大学付属「ロースクール」としては、イギリス連邦において最も歴史がある[1]。カナダ東海岸の主たるロースクールであり、カナダ全土から学生が集まり、カナダの「全国民ロースクール」として知られている。さらに、その国民的な名声、そして著しい卒業生の数[2]のおかげで、「州首相の教育の場」と呼ばれたことがある。北米の法学に関するコンソーシアムのメンバーでもある。

与えられる学位[編集]

  • LLB: 法学士(米国ロー・スクールのJuris Doctor:JDに相当)
  • LLM: 法学修士
  • JSD: 博士
  • 複数学位: LLB/MBA; LLB/MPA; LLB/MLIS; LLB/MHSA