ダルアー県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダルアー県

ダルアー県(ダラー県、Daraa Governorate, Dar'a Governorate, アラビア語: مُحافظة درعة, Muḥafaẓat Darʿa )は、シリアの14あるの一つ。面積は3,730平方km、人口は2007年の推定で約916,000人と多い。県都はダルアー(ダラー、デラ)。

地理[編集]

シリア南西部に位置し、北はダマスカス郊外県(リーフ・ディマシュク)に、東はスワイダー県に、西はクネイトラ県に、南はヨルダン国境に接する。

シリアの首都ダマスカスとヨルダンの首都アンマンを結ぶ幹線が通る。

歴史[編集]

行政区分[編集]

ダルアー県には3郡が属する。

[編集]

  1. アッ=サナマイン郡英語版(As-Sanamayn District)
  2. ダルアー郡英語版(Daraa District) - ダルアー
  3. イズラア郡英語版(Izra' District)

産業[編集]

県内は農業が盛ん。

シリア騒乱[編集]

シリア騒乱時は、長らく反政府勢力の支配下にあったが、2018年6月になると政府軍の反攻があり、同年7月6日、反政府側はダルアー県の全ての都市からの撤退を決めている[1]

脚注[編集]

  1. ^ シリア反体制派、南部ダルアー県引き渡しに同意”. AFP (2018年7月7日). 2018年7月7日閲覧。

関連項目[編集]