ダラス (オレゴン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダラス
ポーク郡庁
ポーク郡庁
ポーク郡における位置
ポーク郡における位置
座標:北緯44度55分16秒 西経123度18分59秒 / 北緯44.92111度 西経123.31639度 / 44.92111; -123.31639座標: 北緯44度55分16秒 西経123度18分59秒 / 北緯44.92111度 西経123.31639度 / 44.92111; -123.31639
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オレゴン州の旗オレゴン州
ポーク郡
市昇格 1874年
行政
 • 市長 Brian Dalton[1]
面積
 • 合計 4.91mi2 (12.71km2)
 • 陸地 4.91mi2 (12.71km2)
 • 水面 0.00mi2 (0.00km2)
標高
325ft (99.1m)
人口
(2010)
 • 合計 14,583人
 • 推計
(2018)
16,701人
 • 密度 3,404.20/mi2 (1,314.37/km2)
等時帯 UTC-8 (太平洋標準時)
 • 夏時間 UTC-7 (太平洋夏時間)
ZIPコード
97338
市外局番 503・971
FIPSコード 41-17700[3]
GNISID 1162930[4]
ウェブサイト www.ci.dallas.or.us ウィキデータを編集

ダラス(Dallas)はオレゴン州ポーク郡都市。ポーク郡の郡庁所在地である。2010年国勢調査によると人口は14,583人[5]

ダラスはセイラムの西方24 kmに位置し、標高は海抜99 mである。セイラム大都市圏に位置している。

歴史[編集]

1840年代、リッカーオール川北側にシンシアン(またはシンシアナ)と言う名称でダラスは創立した[6]1947年の地元新聞記事[7]には「この町の名前(シンシアナ)はケンタッキー州にある同名の町の名前から取られた。」と書かれている。また、1987年に発行された『ポーク郡の歴史』12ページには、「トーマス・J・ラブレイディ夫人が町の創立を記念し、自身の故郷であるケンタッキー州シンシアナから名付けた。」と記載されている。

また、他の説では地元名士の妻である「シンシア・アン」から由来しているとする[6]。しかし、1850年の国勢調査によると彼女は1850年までにポーク郡を離れたとされている。

1852年には市議会の決定により、郡名の由来となった第11代大統領ジェームズ・ポークの下で副大統領を務めたジョージ・M・ダラスの名を冠した「ダラス」に変更され、郵便局が設置された[6]1856年には深刻な水不足解消のため南方1マイルの地点に移転した[6]

インディペンデンスと郡庁の地位を争っており、その地位を維持するために17,000米ドルをかけて鉄道を誘致し、実際に1878年から2年間の間建設工事が行われた[6]町昇格は1874年、市昇格は1901年である。

ガーリンガ一族[編集]

1901年10月、サー・ルイス・ガーリンガーが鉄道会社を創設、ウィラメット川沿岸の都市セイラムから約100 kmにわたる鉄道建設計画を発表した。

1903年5月29日、ダラスからフォールズシティ英語版へ向けて第一号の列車が走行した。6月末には定期列車が設定され、14 km間を片道40分、35セントで毎日結んだ。

地理[編集]

ダラス高校

アメリカ合衆国国勢調査局によると、ダラス市の面積は12.46 km2で全てが陸面積である[8]

気候[編集]

オレゴン州ダラスの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °F (°C) 47
(8)
51
(11)
56
(13)
61
(16)
68
(20)
74
(23)
82
(28)
83
(28)
78
(26)
65
(18)
52
(11)
45
(7)
63.5
(17.4)
平均最低気温 °F (°C) 35
(2)
35
(2)
38
(3)
40
(4)
44
(7)
49
(9)
51
(11)
51
(11)
48
(9)
43
(6)
38
(3)
34
(1)
42.2
(5.7)
降水量 inch (mm) 7.64
(194.1)
5.67
(144)
4.88
(124)
3.19
(81)
2.13
(54.1)
1.54
(39.1)
.43
(10.9)
0.55
(14)
1.14
(29)
3.07
(78)
7.72
(196.1)
9.06
(230.1)
47.02
(1,194.4)
出典: http://www.usclimatedata.com/climate/dallas/oregon/united-states/usor0091

人口動静[編集]

人口推移
人口
1880670
189084826.6%
19001,27149.9%
19102,12467.1%
19202,70127.2%
19302,97510.1%
19403,57920.3%
19504,79333.9%
19605,0725.8%
19706,36125.4%
19808,53034.1%
19909,42210.5%
200012,45932.2%
201014,58317.0%
2018(推計)16,701[9]14.5%
Sources:[10][3][11][12][13][14]

以下は2010年国勢調査に基づく。

基礎データ

  • 人口:14,583人
  • 世帯数:5,747世帯
  • 家族数:3,952家族
  • 人口密度:1,170.6人/m2
  • 住居数:6,137軒
  • 住居密度:492.6軒/m2

人種別人口構成

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 32.2%
  • 結婚・同居している世帯: 51.8%
  • 未婚・離婚女性が世帯主である世帯: 12.3%
  • 未婚・離婚男性が世帯主である世帯: 4.6%
  • 非家族世帯: 31.2%
  • 単身世帯: 26.5%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 13.7%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.49人
    • 家族: 2.98人

年齢別人口構成

  • 18歳未満:25%
  • 18歳-24歳:7.9%
  • 25歳-44歳:23.3%
  • 45歳-64歳:24.8%
  • 65歳以上:18.8%
  • 年齢の中央値:39.8歳
  • 男女比
    • 男性:47.9%
    • 女性:52.1%

以下は2000年の国勢調査に基づく。

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 35,967米ドル
    • 家族: 45,156米ドル
    • 性別
      • 男性: 34,271米ドル
      • 女性: 22,941米ドル
  • 人口1人あたり収入: 16,734米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 9.8%
    • 対家族数: 7.8%
    • 18歳未満: 13.2%
    • 65歳以上: 5.8%

メディア[編集]

ポーク・カウンティ・アイテマイザー・オブザーバーという週刊新聞が1875年から発行されている。また、地域ラジオ局KWIPが短波放送を行なっている。

インフラ[編集]

ウェスト・バレー病院が地域医療を担っている。また、オレゴン州道223号線がダラス市にアクセスする唯一の州道である。

著名な住人[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Mayor | Dallas, OR - Official Website”. www.ci.dallas.or.us. 2020年4月23日閲覧。
  2. ^ 2018 U.S. Gazetteer Files”. United States Census Bureau. 2020年2月12日閲覧。
  3. ^ a b U.S. Census website”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  4. ^ US Board on Geographic Names”. United States Geological Survey (2007年10月25日). 2008年1月31日閲覧。
  5. ^ U.S. Census website”. US Census. 2011年4月25日閲覧。
  6. ^ a b c d e McArthur, Lewis A.; McArthur, Lewis L. (2003) [1928]. Oregon Geographic Names (7th ed.). Portland, Oregon: Oregon Historical Society Press. p. 266. ISBN 978-0875952772
  7. ^ quoted in 100 Years in Polk County: A Centennial Background
  8. ^ US Gazetteer files 2010”. United States Census Bureau. 2012年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月21日閲覧。
  9. ^ Population and Housing Unit Estimates”. 2019年6月4日閲覧。
  10. ^ Population Estimates”. United States Census Bureau. 2014年9月25日閲覧。
  11. ^ Population-Oregon”. U.S. Census 1910. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  12. ^ Population-Oregon”. 15th Census of the United States. U.S. Census Bureau. 2013年11月27日閲覧。
  13. ^ Number of Inhabitants: Oregon”. 18th Census of the United States. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  14. ^ Pennsylvania: Population and Housing Unit Counts”. U.S. Census Bureau. 2013年11月22日閲覧。
  15. ^ Mark O. Hatfield Library: Mark O. Hatfield Biography”. Library.willamette.edu. 2012年2月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

OOjs UI icon map-ltr-progressive.svg 地図を見る