ダフトミル蒸留所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダフトミル蒸留所

ダフトミル蒸留所とは、スコットランドローランド地方にあるウィスキーの蒸留所。創業は2003年。2005年にライセンスを取得した[1][2]。豪農カスバート家が、本業の片手間に始めた。

蒸留を行う施設は小規模。ブラドノックのウィスキースクールで学んだ知識が、蒸留に反映されているという。

営業方針として、樽やウィスキーボトルは販売しないことになっており、また蒸留所の施設についても非公開となっている。

歴史[編集]

  • 2003年 創業
  • 2005年11月30日 蒸留のライセンスを取得[2]
  • 2005年12月 蒸留を開始[2]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ ローランドの静かな復権”. WHISKY Magazine Japan (2012年2月17日). 2017年2月8日閲覧。
  2. ^ a b c 稲富孝一 (2005年8月). “第33章 ニュー・ディスティラリー・チャレンジ”. 稲富博士のスコッチノート. サントリーアライド. 2017年2月8日閲覧。

外部リンク[編集]