ダノンシャーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダノンシャーク
Danon-Shark IMG 0733 20131117.JPG
2013年11月17日 第30回マイルチャンピオンシップ パドック
欧字表記 Danon Shark
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2008年3月9日(9歳)
抹消日 2016年11月25日
ディープインパクト
カーラパワー
母の父 Caerleon
生国 日本の旗 日本北海道日高町
生産 下河辺牧場
馬主 ダノックス
調教師 大久保龍志栗東
競走成績
生涯成績 39戦7勝
獲得賞金 4億8677万8000円
勝ち鞍 GI:マイルチャンピオンシップ(2014年)
GIII:京都金杯(2013年)
GIII:富士ステークス(2013年)
テンプレートを表示

ダノンシャーク日本競走馬である。主な勝ち鞍はマイルチャンピオンシップ京都金杯富士ステークス

戦歴[編集]

2010年 - 2011年[編集]

デビューは2010年10月の京都、その初戦から3連続2着が続くなど惜敗が続いていたが明け3歳初戦に勝利を収める。その後特別戦1勝を挟んだ本馬はクラシックレース出走を目論み若葉ステークスプリンシパルステークスなどのトライアルレースに挑むも敗戦、皐月賞・東京優駿への出走には至らなかった。

放牧休養後、陣営は距離適性から残る一冠である菊花賞には向かわず中距離の自己条件戦に出走、順調に勝ち進んだ本馬は12月の逆瀬川ステークスを1番人気に応え優勝、オープンクラスに昇格した。

2012年[編集]

適距離がマイルであることから春の目標を安田記念に定めた陣営であったが、人気こそ集めるものの京都金杯2着・マイラーズカップ2着など勝ち味に遅い走りを続け、賞金不足から安田記念除外という憂き目に遭う。

秋に入りマイルチャンピオンシップを目標にローテが組まれるも、今度はステップレースで収得賞金の加算すらできない内容が続く、予備登録で多くの登録がありながら1頭も外国馬が出走しなかったことから、ボーダーラインぎりぎりでマイルチャンピオンシップ出走にこぎつけるも6着に終わり、この年は7戦し未勝利という結果に終わった。

2013年[編集]

年明けの京都金杯では1番人気に支持され、それに応えて快勝、重賞初勝利を飾った。2年連続で出走したマイラーズカップでは3着、安田記念では11番人気ながら3着と好走した。

秋初戦の京成杯オータムハンデキャップでは2着、続く富士ステークスで重賞2勝目を挙げた。2度目の出走となったマイルチャンピオンシップでは1番人気に支持されたが3着に敗れた。この年は6戦全てで1600メートルの競走に出走し、その全てで3着以内に入るという成績を残した。

2014年[編集]

復帰初戦の阪急杯では9着に敗れた。前年に続く出走となった安田記念では4着、関屋記念では2着に敗れた。

秋初戦の富士ステークスでは連覇がかかっていたが7着に敗れた。3年連続の出走となったマイルチャンピオンシップでは前年と比べて評価を落とし8番人気であったが、直線でフィエロとの叩き合いをハナ差制してG1初制覇を達成した。

2015年[編集]

阪急杯から始動したが、不良馬場がこたえて5着。3年連続で出走した安田記念では10着に終わる。夏の休養を経た毎日王冠は4着、連覇をかけて挑んだマイルチャンピオンシップでは10着、年末の阪神カップでは15着に大敗しこの年を終えた。

2016年[編集]

3年連続で阪急杯から始動したが7着。続くマイラーズカップは2着と久々に好走した。そして4度目の挑戦となった安田記念は7着に終わる。秋初戦の毎日王冠は9着、5年連続で出走したマイルチャンピオンシップ4着を最後に現役を引退した。引退後はブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種牡馬となる予定[1][2]

競走成績[編集]

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2010.10.02 阪神 2歳新馬 10 003.3 0(2人) 02着 松岡正海 55 芝1800m(良) 1:50.2(33.7) -0.2 リベルタス
0000.10.30 京都 2歳未勝利 14 002.8 0(2人) 02着 福永祐一 55 芝1600m(良) 1:34.8(35.3) -0.5 サダムパテック
0000.11.21 京都 2歳未勝利 14 001.4 0(1人) 02着 C.スミヨン 55 芝1600m(良) 1:35.3(34.1) -0.2 グラッツィア
2011.01.15 京都 2歳未勝利 16 003.5 0(2人) 01着 福永祐一 56 芝1800m(良) 1:49.5(34.1) -0.0 (アドマイヤカーリン)
0000.02.12 京都 つばき賞 12 003.0 0(1人) 01着 福永祐一 56 芝1800m(良) 1:48.1(34.8) -0.2 (プレイ)
2002.03.20 阪神 若葉S OP 16 002.9 0(2人) 03着 U.リスポリ 56 芝2000m(良) 1:59.3(35.1) -0.2 ダノンミル
0000.04.09 阪神 ニュージーランドT GII 18 005.1 0(2人) 07着 和田竜二 56 芝1600m(良) 1:34.8(33.6) -0.3 エイシンオスマン
0000.05.07 東京 プリンシパルS OP 18 012.0 0(5人) 04着 三浦皇成 56 芝2000m(稍) 2:01.4(34.3) -0.4 トーセンレーヴ
0000.09.24 阪神 甲東特別 09 001.9 0(1人) 01着 福永祐一 55 芝1600m(良) 1:36.8(33.2) -0.0 (タムロスカイ)
0000.10.16 京都 清水S 15 002.2 0(1人) 03着 福永祐一 54 芝1600m(稍) 1:33.4(33.6) -0.2 ミキノバンジョー
0000.12.18 阪神 逆瀬川S 09 002.1 0(1人) 01着 M.デムーロ 56 芝1800m(良) 1:48.7(33.6) -0.1 (アナバティック)
2012.01.05 京都 京都金杯 GIII 16 004.5 0(2人) 02着 安藤勝己 57 芝1600m(良) 1:33.1(34.1) -0.2 マイネルラクリマ
0000.02.05 東京 東京新聞杯 GIII 16 004.4 0(1人) 05着 内田博幸 56 芝1600m(良) 1:33.3(33.5) -0.5 ガルボ
0000.04.22 京都 マイラーズC GII 18 008.9 0(6人) 02着 福永祐一 56 芝1600m(稍) 1:33.4(34.8) -0.2 シルポート
0000.06.10 東京 エプソムC GIII 18 003.9 0(2人) 02着 福永祐一 56 芝1800m(良) 1:46.7(33.9) -0.0 トーセンレーヴ
0000.10.07 東京 毎日王冠 GII 11 012.9 0(6人) 05着 浜中俊 56 芝1800m(良) 1:45.3(33.8) -0.3 カレンブラックヒル
0000.10.27 京都 スワンS GII 16 004.9 0(2人) 04着 浜中俊 56 芝1400m(良) 1:20.7(33.6) -0.2 グランプリボス
0000.11.18 京都 マイルCS GI 18 014.2 0(6人) 06着 浜中俊 57 芝1600m(稍) 1:33.3(34.2) -0.4 サダムパテック
2013.01.05 京都 京都金杯 GIII 16 003.6 0(1人) 01着 C.ルメール 57 芝1600m(良) 1:33.5(34.0) -0.4 (トライアンフマーチ)
0000.04.21 京都 マイラーズC GII 18 006.1 0(3人) 03着 C.デムーロ 56 芝1600m(良) 1:32.7(35.0) -0.1 グランプリボス
0000.06.02 東京 安田記念 GI 18 037.2 (12人) 03着 C.デムーロ 58 芝1600m(良) 1:31.6(33.2) -0.1 ロードカナロア
0000.09.08 中山 京成杯AH GIII 14 004.6 0(2人) 02着 内田博幸 58 芝1600m(良) 1:32.0(33.8) -0.2 エクセラントカーヴ
0000.10.19 東京 富士S GIII 15 002.4 0(1人) 01着 内田博幸 57 芝1600m(良) 1:33.5(33.5) -0.1 (リアルインパクト)
0000.11.17 京都 マイルCS GI 18 003.8 0(1人) 03着 福永祐一 57 芝1600m(良) 1:32.7(34.1) -0.3 トーセンラー
2014.03.02 阪神 阪急杯 GIII 16 002.8 0(1人) 09着 小牧太 56 芝1400m(良) 1:21.9(36.3) -1.2 コパノリチャード
0000.06.08 東京 安田記念 GI 17 034.7 0(9人) 04着 内田博幸 58 芝1600m(不) 1:37.4(38.2) -0.6 ジャスタウェイ
0000.08.17 新潟 関屋記念 GIII 16 003.6 0(1人) 02着 内田博幸 58 芝1600m(稍) 1:32.6(34.2) -0.1 クラレント
0000.10.25 東京 富士S GIII 16 002.9 0(1人) 07着 福永祐一 57 芝1600m(良) 1:33.5(34.0) -0.3 ステファノス
0000.11.23 京都 マイルCS GI 17 018.1 0(8人) 01着 岩田康誠 57 芝1600m(良) 1:31.5(34.1) -0.0 (フィエロ)
2015.03.01 阪神 阪急杯 GIII 16 007.5 0(3人) 05着 福永祐一 58 芝1400m(不) 1:24.4(36.7) -0.6 ダイワマッジョーレ
0000.06.07 東京 安田記念 GI 17 008.2 0(5人) 10着 岩田康誠 58 芝1600m(良) 1:32.7(34.2) -0.7 モーリス
0000.10.11 東京 毎日王冠 GII 13 034.8 (10人) 04着 岩田康誠 58 芝1800m(良) 1:45.9(33.6) -0.3 エイシンヒカリ
0000.11.22 京都 マイルCS GI 18 017.1 0(7人) 10着 岩田康誠 57 芝1600m(良) 1:33.5(33.1) -0.7 モーリス
0000.12.26 阪神 阪神C GII 17 010.1 0(4人) 15着 C.ルメール 57 芝1400m(稍) 1:22.7(35.4) -1.3 ロサギガンティア
2016.02.28 阪神 阪急杯 GIII 18 017.5 0(7人) 07着 F.ヴェロン 57 芝1400m(良) 1:20.2(33.9) -0.3 ミッキーアイル
0000.04.24 京都 マイラーズC GII 15 009.3 0(5人) 02着 福永祐一 57 芝1600m(良) 1:32.6(34.2) -0.0 クルーガー
0000.06.05 東京 安田記念 GI 12 064.5 (11人) 07着 岩田康誠 58 芝1600m(良) 1:33.4(33.7) -0.6 ロゴタイプ
0000.10.09 東京 毎日王冠 GII 11 050.2 (10人) 09着 岩田康誠 57 芝1800m(稍) 1:47.6(34.9) -1.0 ルージュバック
0000.11.20 京都 マイルCS GI 18 105.1 (14人) 04着 松山弘平 57 芝1600m(良) 1:33.4(34.8) -0.3 ミッキーアイル

血統表[編集]

ダノンシャーク血統サンデーサイレンス系 / Hail to Reason 9.38% 4 x 5 , Northern Dancer 9.38% 5 x 4) (血統表の出典)

ディープインパクト
2002 鹿毛
*サンデーサイレンス
Sunday Silence(米)
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
*ウインドインハーヘア
Wind in Her Hair(愛)
1991 鹿毛
Alzao Lyphard
Lady Rebecca
Burghclere Busted
Highclere

*カーラパワー
Carla Power(英)
1998 鹿毛
Caerleon
1980 鹿毛
Nijinsky II Northern Dancer
Flaming Page
Foreseer Round Table
Regal Gleam
Jabali
1991 鹿毛
Shirley Heights Mill Reef
Hardiemma
Toute Cy Tennyson
Adele Toumignon F-No.1-u
父系
母系(F-No.)
5代内の近親交配
出典

出典[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ダノンシャーク号が競走馬登録抹消日本中央競馬会、2016年11月24日閲覧
  2. ^ ダノンシャークがブリーダーズ・スタリオン・ステーションにスタッドイン競走馬のふるさと案内所、2016年11月29日閲覧

外部リンク[編集]