ダニー・ジャンセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダニー・ジャンセン
Danny Jansen
トロント・ブルージェイズ #9
Danny Jansen (43506310102) (cropped).jpg
2018年7月15日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州エルムハースト英語版
生年月日 (1995-04-15) 1995年4月15日(24歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2013年 MLBドラフト16巡目
初出場 2018年8月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ダニー・ロバート・ジャンセンDanny Robert Jansen, 1995年4月15日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州エルムハースト英語版出身のプロ野球選手捕手)。右投右打。MLBトロント・ブルージェイズ所属。

経歴[編集]

2013年MLBドラフト16巡目(全体475位)でトロント・ブルージェイズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブルージェイズでプロデビュー。36試合に出場して打率.246・18打点の成績を残した。

2014年アパラチアンリーグのルーキー級ブルーフィールド・ブルージェイズ英語版でプレーし、38試合に出場して打率.282・5本塁打・17打点・2盗塁の成績を残した。

2015年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブルージェイズとA級ランシング・ラグナッツでプレーし、2球団合計で53試合に出場して打率.210・5本塁打・30打点・2盗塁の成績を残した。

2016年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ブルージェイズとA+級ダニーデン・ブルージェイズでプレーし、2球団合計で57試合に出場して打率.218・1本塁打・25打点・7盗塁の成績を残した。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、メサ・ソーラーソックスに所属した。

2017年はA+級ダニーデン、AA級ニューハンプシャー・フィッシャーキャッツ、AAA級バッファロー・バイソンズでプレーし、3球団合計で104試合に出場して打率.323・10本塁打・48打点・1盗塁の成績を残した。オフの11月20日ルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[1]

2018年にMLB.comが発表したプロスペクト英語版ランキングでは、ブルージェイズの組織内で6位(シーズン途中で3位に上昇)にランクインした[2]。シーズンではAAA級バッファローでプレー。7月にはオールスター・フューチャーズゲームのアメリカ合衆国選抜に選出された[3]。8月12日にメジャー初昇格を果たし[4]、翌13日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦にて「9番・捕手」で先発出場してメジャーデビューすると、メジャー初安打を含む2安打を放った[5]。なお、この試合ではバッテリーを組んだ先発投手のショーン・リードフォーリーもメジャーデビューした。先発出場のバッテリーが同時にメジャーデビューしたのは、アメリカンリーグでは1967年ボストン・レッドソックスビリー・ロア英語版ラス・ギブソン英語版のコンビ以来、51年ぶりだった[6]。8月14日のロイヤルズ戦で、ヒース・フィルマイヤーからメジャー初安打となる勝ち越し本塁打を打ち、チームも6-5で勝利した。レギュラーシーズンでは、31試合に出場し、打率.247だった。

人物[編集]

ダニーが9歳だった2004年、ジャンセン家は当時シアトル・マリナーズ傘下のA級ウィスコンシン・ティンバーラトラーズに在籍していたアダム・ジョーンズのホストファミリーとなっていた[7]。それから14年後の2018年8月、メジャーリーガーとなってジョーンズのいるボルチモア・オリオールズ戦で再会した[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2018 TOR 31 95 81 12 20 6 0 3 35 8 0 0 0 1 9 0 4 17 1 .247 .347 .432 .779
2019 107 384 341 41 72 12 1 13 125 43 0 1 1 1 31 1 4 79 8 .207 .279 .360 .640
MLB:2年 138 479 428 53 92 18 1 16 160 51 0 1 1 2 40 1 8 96 9 .215 .293 .374 .667
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



捕手(C)






















2018 TOR 29 169 13 2 1 .989 0 33 28 5 .152
2019 103 803 47 4 8 .995 4 61 42 19 .311
MLB 132 972 60 6 9 .994 4 94 70 24 .255
  • 2019年度シーズン終了時

記録[編集]

MiLB

背番号[編集]

  • 9(2018年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Shi Davidi (2017年11月20日). “Jansen, Tellez among players added to Blue Jays’ 40-man roster” (英語). Sportsnet. 2018年8月31日閲覧。
  2. ^ 2018 MLB Prospects Watch – Toronto Blue Jays Top 30 Prospects list. MLB.com. Retrieved on August 31, 2018.
  3. ^ Jim Callis (2018年7月6日). “Futures Game rosters packed with prospects” (英語). MLB.com. 2018年8月31日閲覧。
  4. ^ Ricardo Arguello (2018年8月11日). “Appleton West grad Danny Jansen called up to major leagues with Blue Jays” (英語). Post Crescent.com. 2018年8月31日閲覧。
  5. ^ Toronto Blue Jays at Kansas City Royals Box Score, August 13, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年8月31日閲覧。
  6. ^ Robert Falkoff (2018年8月14日). “Reid-Foley has learning curve in loss to KC” (英語). MLB.com. 2018年8月31日閲覧。
  7. ^ Shi Davidi (2018年7月15日). “Blue Jays prospect Danny Jansen pushing to prove he’s worth the wait” (英語). Sportsnet. 2018年8月31日閲覧。
  8. ^ Gregor Chisholm (2018年8月21日). “How Jansen and Jones share a baseball history” (英語). MLB.com. 2018年8月31日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]