ダニッシュ・ギャンビット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダニッシュ・ギャンビット
a b c d e f g h
8
Chessboard480.svg
a8 black rook
b8 black knight
c8 black bishop
d8 black queen
e8 black king
f8 black bishop
g8 black knight
h8 black rook
a7 black pawn
b7 black pawn
c7 black pawn
d7 black pawn
f7 black pawn
g7 black pawn
h7 black pawn
d4 black pawn
e4 white pawn
c3 white pawn
a2 white pawn
b2 white pawn
f2 white pawn
g2 white pawn
h2 white pawn
a1 white rook
b1 white knight
c1 white bishop
d1 white queen
e1 white king
f1 white bishop
g1 white knight
h1 white rook
8
7 7
6 6
5 5
4 4
3 3
2 2
1 1
a b c d e f g h

ダニッシュ・ギャンビット (Danish Gambit) は、チェスオープニングの1つ。1. e4 e5に対して2. d4 ~ 3. c3とギャンビットするオープニングである。白は次々とポーンを捨てるが[1]、その代償として駒の展開が早くできる[1]。1.e4 e5 3.d4 ed 4.c3となった形がダニッシュ・ギャンビットの基本形である[2]

主な変化[編集]

3. … dc 4.Bc4 cb 5.Bxb2 d5 6.Bxd5 Nf6 7.Bxf7+ Kxf7 8.Qxd8 Bb4+ 9.Qd2 Bxd2+ 10.Nxd2 c5[3]

この変化は形勢互角である[1]

3. … d3?は4. Bxd3で無意味[1]

4.Nxc3もある[1]

5.Bxb2は当然の1手[1]。5. … ba=Qとルークまでサービスしては白の負け(ルーク損の上黒に2つ目のクイーンが作られる)[1]

5. … d6はf8のビショップの働きが限られてしまう[1]。5. … Nf6もある[4]

6.edと取ると、c4のビショップの働きが弱くなる[1]

7.Nc3は7. … Be7 8.Qb3 0-0 9.0-0-0 Nbd7とスローな展開となる[1]

参考文献[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 『定跡と戦い方』、16頁。
  2. ^ 『定跡と戦い方』、14頁。
  3. ^ 『定跡と戦い方』、15-16頁。
  4. ^ 『チェス入門』、126頁。
  5. ^ ISBNコードは新装版のもの。