ダニエレ・パデッリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ダニエレ・パデッリ Football pictogram.svg
20150616 - Portugal - Italie - Genève - Daniele Padelli 1.jpg
イタリア代表でのパデッリ (2015年)
名前
ラテン文字 Daniele Padelli
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1985-10-25) 1985年10月25日(33歳)
出身地 レッコ
身長 191cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 インテル・ミラノ
ポジション GK
背番号 27
利き足 右足
ユース
2001-2002 イタリアの旗 レッコ
2002-2004 イタリアの旗 コモ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2004 イタリアの旗 コモ 0 (0)
2004-2011 イタリアの旗 サンプドリア 0 (0)
2005-2006 イタリアの旗 ペルゴレッテーゼ (loan) 33 (0)
2006-2007 イタリアの旗 クロトーネ (loan) 1 (0)
2007 イングランドの旗 リヴァプール (loan) 1 (0)
2008-2009 イタリアの旗 ピサ (loan) 7 (0)
2008-2009 イタリアの旗 アヴェッリーノ (loan) 15 (0)
2009-2011 イタリアの旗 バーリ (loan) 3 (0)
2011-2013 イタリアの旗 ウディネーゼ 9 (0)
2013-2017 イタリアの旗 トリノ 100 (0)
2017- イタリアの旗 インテル 0 (0)
代表歴
2005-2007 イタリアの旗 イタリア U-20 7 (0)
2006 イタリアの旗 イタリア U-21 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年11月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエレ・パデッリ(Daniele Padelli, 1985年10月15日 - )は、イタリアレッコ出身のサッカー選手インテルナツィオナーレ・ミラノ所属。ポジションはGK

経歴[編集]

クラブ[編集]

2004年UCサンプドリアに加入。2005年セリエC1(3部リーグ)のUSペルゴレッテーゼ1932へレンタル中にプロデビューを果たした。

2007年1月にはイングランドプレミアリーグリヴァプールFCへレンタル移籍[1]2007年5月13日に行われたチャールトン・アスレティックFC戦でプレミアリーグ初出場。キャリア初の1部リーグデビューとなった。しかしホセ・マヌエル・レイナからポジションを奪えず、契約通り半年で退団した。

その後は中堅・下位クラブを渡り歩き、2013年セリエAトリノFCへ自由移籍で加入。2013-14シーズンにはジャン=フランソワ・ジレのポジションを奪い全38試合に出場しクラブの7位躍進に貢献。しかし2015年ジョー・ハートがレンタル加入するとポジションを奪われた。

2017年7月3日フアン・パブロ・カリーソが退団し第2GKが不在になったインテルナツィオナーレ・ミラノと2年契約を結んだ[2]

代表[編集]

イタリア代表として世代別代表に選出され、2014年8月にはアントニオ・コンテ監督によってイタリア代表に初招集された。

人物・エピソード[編集]

  • 2015年5月6日エンポリFC戦で、味方からのバックパスを受けて蹴り出そうとしたところでキックミスを犯し、ボールをゴールに蹴り込んでしまい、オウンゴールで先制を許した。結局試合はパデッリのオウンゴールが決勝点となりエンポリが勝利し、エンポリはセリエA残留が決定した[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]