ダニエル・Z・ロマオルデス空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダニエル Z. ロマオルデス空港
Daniel Z. Romualdez Airport
Paliparang Daniel Z. Romualdez (タガログ語
Tacloban Airport.jpg
空港のロゴ
空港のロゴ

IATA:TAC-ICAO:RPVA

TAC/RPVAの位置(フィリピン内)
TAC/RPVA
TAC/RPVA
ダニエル Z. ロマオルデス空港の位置
概要
国・地域 フィリピンの旗 フィリピン共和国
所在地 レイテ州タクロバン
母都市 タクロバン
種類 公共
所有者 Civil Aviation Authority of the Philippines
標高 3 m (10 ft)
座標 北緯11度13分39秒 東経125度1分40秒 / 北緯11.22750度 東経125.02778度 / 11.22750; 125.02778座標: 北緯11度13分39秒 東経125度1分40秒 / 北緯11.22750度 東経125.02778度 / 11.22750; 125.02778
滑走路
方向 ILS 長さ (m) 表面
18/36 2,138 アスファルト
統計 (2012年)
旅客数 1,140,000
貨物取扱量 6,544
発着回数 10,030
統計はthe Civil Aviation Authority of the Philippinesより[1]
リスト
空港の一覧

ダニエル Z. ロマオルデス空港(ダニエル・Z・ロマオルデスくうこう、: Daniel Z. Romualdez Airport)は、フィリピンレイテ島タクロバンに位置する空港である。DZR空港タクロバン国際空港とも呼ばれる。

歴史[編集]

第二次世界大戦中[編集]

最初は敷設された場所の名前からサン・ホセ滑走路と呼ばれた。第二次世界大戦中アメリカ空軍によって建設された。

就航航空会社と就航都市[編集]

国内線[編集]

航空会社 就航地 
フィリピンの旗 フィリピン航空 ニノイ・アキノ国際空港マニラ
フィリピンの旗 セブパシフィック航空 ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)、マクタン・セブ国際空港セブ
フィリピンの旗 エアアジア・ゼスト ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)

セブパシフィック航空が運航していたイロイロ便は台風30号のため廃止になった。

統計[編集]

ダニエル・Z・ロマオルデス空港はフィリピンの利用者数が多い空港上位10位以内に入っており、1年間に利用者数が平均2.6%増えている。2013年には空港利用者数が国内8位だった。

年度 利用者数
2001 299,292
2002 303,490
2003 283,573
2004 289,669
2005 328,358
2006 399,885
2007 511,322
2008 627,108
2009 892,425
2010 907,347
2011 1,015,797
2012 1,140,000 [2]

画像[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Passenger Statistics 2012” (2013年1月22日). 2014年5月31日閲覧。
  2. ^ Tacloban airport passenger volume up by 13%

関連項目[編集]