ダニエル・ブラーテン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ダニエル・ブラーテン Football pictogram.svg
2012-08 Braathen2.jpg
名前
本名 ダニエル・オモヤ・ブラーテン
Daniel Omoya Braaten
ラテン文字 Daniel Braaten
基本情報
国籍  ノルウェー
生年月日 (1982-05-25) 1982年5月25日(36歳)
出身地 オスロ
身長 184cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム ノルウェーの旗 SKブラン
ポジション OH / WG
背番号 25
利き足 右足
ユース
-2000 ノルウェーの旗 スケイド
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2004 ノルウェーの旗 スケイド 102 (22)
2004-2007 ノルウェーの旗 ローゼンボリ 63 (12)
2007-2008 イングランドの旗 ボルトン・ワンダラーズ 6 (1)
2008-2013 フランスの旗 トゥールーズ 157 (13)
2013-2014 デンマークの旗 コペンハーゲン 23 (1)
2015-2016 ノルウェーの旗 ヴォレレンガ 22 (1)
2016- ノルウェーの旗 ブラン 40 (3)
代表歴2
2003-2004 ノルウェーの旗 ノルウェー U-21 2 (0)
2004-2014 ノルウェーの旗 ノルウェー 52 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年10月28日現在。
2. 2014年5月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・オモヤ・ブラーテンDaniel Omoya Braaten, 1982年5月25日 - )は、ノルウェーオスロ出身の元同国代表サッカー選手である。ポジションは攻撃的ミッドフィルダー及びウィング

経歴[編集]

クラブ[編集]

初期[編集]

2007年のブラーテン

オスロに生まれたブラーテンは、母国のスケイド・フォトバルでキャリアを始めた。その後、国内外の様々なクラブから関心を寄せられ、2003年後半に同僚のダニエル・フレッドハイム・ホルム英語版と共にRCランスのトライアルに参加した[1]。また、2004年に移籍金25万ポンドローゼンボリBKと契約する前の2002年秋に、まだスケイドとの契約が残っていたものの早くもローゼンボリのトレーニングに参加していた。

ブラーテンは、芸術的で型にはまらない派手なプレイスタイルからエリテセリエンで最も目立つ選手の1人だった。ピッチ上で予期しないプレーを披露し、観客のみならず相手選手をも驚かせる、その創造的な個人技と体力で知られるようになった。そのスピードのみならず、ボールを頭で制御しながら運ぶ、アシカドリブルという難易度が高い技を使うことで有名になった[要出典]

ボルトン[編集]

2007年8月3日に移籍金45万ポンド[2]ボルトン・ワンダラーズFCと3年契約を締結[3]。それから、僅か3週間後のレディングFC戦(3-0勝利)でプレミアリーグ初得点を挙げる[4]など、加入直後の数試合は活躍を見せたが、10月にサミー・リー英語版監督からガリー・メグソンen)に交代するとリーボック・スタジアムでの生活は厳しいものとなった[5]。そのため、2部への期限付き移籍の話が浮上していた[6]が、最終的に話は立ち消えた。

トゥールーズ[編集]

イングランドでの厳しいシーズンに別れを告げ、2008年6月27日にフランス1部トゥールーズFCと3年契約を締結[7]。これは、ヨハン・エルマンデルがボルトンへ移籍する際の取引の一部としてのものだった[8]。4月1日のパリ・サンジェルマンFC戦で初得点を挙げ[9]、その際にブレイクダンスにみられるバックスピンから立ち上がるという独特なパフォーマンスで喜びを表現した。

2012-13シーズン中にクラブから2年の契約延長を持ちかけられたが、イングランドやスペインの舞台でプレイしたいとの思いから拒否し、退団することとなった[10]

コペンハーゲン[編集]

2013年9月、FCコペンハーゲンに移籍した。シーズン終了後、コペンハーゲンを去り、ノルウェーへと戻った。

ノルウェー復帰[編集]

8か月の無所属期間を経て、2015年2月9日、ヴォレレンガ・フォトバルに1年契約で加入した。2016年2月21日、SKブランに1年契約で加入した。

代表[編集]

2部のスケイド在籍時の2000年にU-18で4試合、2003年にU-21で2試合に出場[11]し、さらに、2004年1月22日のスウェーデンとの親善試合でA代表初出場を飾った。2005年4月20日のエストニアとの親善試合(2-1勝利)で初得点を挙げた。

タイトル[編集]

クラブ
ローゼンボリBK

脚注[編集]

外部リンク[編集]