ダニエル・デ・リッデル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダニエル・デ・リッデル Football pictogram.svg
CELTAriddersign02.jpg
名前
本名 Daniël Robin Frederick de Ridder
ラテン文字 Daniël de Ridder
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1984-03-06) 1984年3月6日(33歳)
出身地 アムステルダム
身長 180cm
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション FW
ユース
オランダの旗 アヤックス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2005 オランダの旗 アヤックス 30 (3)
2005-2007 スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ 20 (1)
2007-2008 イングランドの旗 バーミンガム 10 (0)
2008-2011 イングランドの旗 ウィガン 18 (0)
2010 イスラエルの旗 ハポエル・テルアビブ (loan) 11 (2)
2011-2012 スイスの旗 グラスホッパー 22 (3)
2012-2013 オランダの旗 ヘーレンフェーン 13 (4)
2014 オランダの旗 RKCヴァールヴァイク 10 (2)
2014-2015 オランダの旗 カンブール 21 (2)
代表歴2
2004-2007 オランダの旗 オランダ U21 30 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・ロビン・フレデリック・デ・リッデルDaniël Robin Frederick de Ridder1984年3月6日 - )は、オランダアムステルダム出身のプロサッカー選手。現在は無所属。ポジションは、フォワード

ユダヤ教徒である[1]

クラブ経歴[編集]

アヤックス・アムステルダムの下部組織出身。2004年1月のローダJC戦でトップチームデビュー。その後レギュラーを獲得するも、2005–06シーズンの構想から外れ退団を決意した[2]

アヤックス退団後はセルタ・デ・ビーゴ[3]、バーミンガム[4]、ウィガン[5]、グラスホッパー[6]などオランダ国外のクラブを転々とした。

2012-13シーズンにオランダに復帰しSCヘーレンフェーンと契約を結んだ。2014-15シーズン終了後にSCカンブール・レーワルデンを退団してから無所属の状態が続いている。

代表歴[編集]

UEFA U-21欧州選手権に2度参加し、連覇に貢献した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

アヤックス
ハポエル・テルアビブ

代表[編集]

U21オランダ

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ “Ajax: 'Geen plaats voor De Ridder en Obodai'” (Dutch). Voetbal International. (2005年8月8日). http://www.vi.nl/nieuws/ajax-geen-plaats-voor-de-ridder-en-obodai.htm 2014年1月21日閲覧。 
  3. ^ “Daniël de Ridder definitief over naar Celta de Vigo” (Dutch). AFC Ajax. (2005年8月31日). オリジナル2011年9月28日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110928154335/http://www.ajax.nl/web/show/id%3D154417/contentid%3D43216 2009年8月6日閲覧。 
  4. ^ De Ridder signs for Blues”. Birmingham City F.C. (2007年7月2日). 2011年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年8月6日閲覧。
  5. ^ “Wigan sign Dutch winger De Ridder”. BBC Sport. (2008年7月1日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/w/wigan_athletic/7483410.stm 2008年7月1日閲覧。 
  6. ^ GC verpflichtet Daniël de Ridder” (German) (2011年7月9日). 2011年8月9日閲覧。

外部リンク[編集]