ダニエル・シルバ・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はシルバ第二姓(父方の)はドス・サントスです。
ダニエル Football pictogram.svg
名前
本名 ダニエル・シルバ・ドス・サントス
Daniel Silva dos Santos
愛称 Daniel Tijolo
ラテン文字 DANIEL
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1982-05-30) 1982年5月30日(36歳)
出身地 カボ・フリオポルトガル語版
身長 186cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム ECガビリエンセ
ポジション DF (CB) / MF (DH)
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエル・シルバ・ドス・サントス(Daniel Silva dos Santos、1982年5月30日 - )は、ブラジルリオデジャネイロ州出身のプロサッカー選手

経歴[編集]

2009年ADサンカエターノからヴァンフォーレ甲府期限付き移籍で加入。この年はセンターバックとして怪我や警告の累積による出場停止時を除き、全試合に出場した。2010年からは完全移籍[1]

2012年より、名古屋グランパスへ完全移籍。2013年11月、契約満了による退団が発表された[2]

2014年9月、大分トリニータに加入[3]。翌2015年は同クラブでサンドロ以来11年ぶりとなる外国人キャプテンを務めた[4]。大分がJ3リーグに降格した2016年も残留し、19試合に出場して1年でのJ2復帰に貢献。同年12月に開催されたJリーグアウォーズにおいて、MYアウォーズのJ3部門ベストイレブンに選出された[5]。同シーズンを以て契約満了により大分を退団。

かつて大宮アルディージャに所属していたレアンドロ・エウゼビオは従兄にあたる。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2002 カボフリエンセ
2003
2004 ミスト
2005 カボフリエンセ
2006
パイサンドゥ セリエC
2007 イトゥアーノ セリエB
クルゼイロ セリエA 5 0
2008 サンカエターノ セリエB
2009
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 甲府 5 J2 44 2 - 1 0 45 2
2010 28 1 - 1 0 33 1
2011 J1 28 1 1 0 0 0 29 1
2012 名古屋 22 30 0 2 0 3 0 35 1
2013 24 1 2 0 1 0 27 1
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯オープン杯 期間通算
2014 カボフリエンセ セリエD 10 1
ヴィラ・ノヴァFC セリエC 2 0
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2014 大分 35 J2 11 2 - - 11 2
2015 28 0 - 2 0 30 0
2016 J3 19 2 - 3 0 22 2
通算 ブラジル セリエA 5 0
ブラジル セリエB
ブラジル セリエC 2 0
ブラジル セリエD 10 1
日本 J1 82 2 5 0 4 0 91 2
日本 J2 115 5 - 4 0 119 5
日本 J3 19 2 - 3 0 22 2
総通算 233 10 5 0 11 0 249 10
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2012 名古屋 22 6 0
通算 AFC 6 0

その他の公式戦

出場歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

大分トリニータ

個人[編集]

  • J3リーグ MYアウォーズベストイレブン(2016年)

脚注[編集]

  1. ^ ダニエル選手 完全移籍加入のお知らせ VENTFORET KOFU - Official Web site -
  2. ^ 契約満了選手のお知らせ 名古屋グランパス公式サイト 2013年11月24日
  3. ^ ダニエル選手 完全移籍加入のお知らせ 大分トリニータ公式サイト 2014年9月10日
  4. ^ 大分:11年ぶりの外国人主将となったダニエル 九州J-Park (2015年1月21日)
  5. ^ MYアウォーズ 結果発表”. Jリーグ. 2017年12月31日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]