ダニエル・カーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Dan Carter
Dan Carter 1024x768.jpg
個人情報
フルネーム Daniel William Carter
誕生日 1982年3月5日(34歳)
出身地 Leeston, Canterbury, New Zealand
身長 178 cm (5 ft 10 in)
体重 96 kg (15 st 2 lb)
愛称 DC
Dezzy[1]
学校 Ellesmere College
Christchurch Boys' High
ラグビーユニオン経歴
選手としての経歴
ポジション Fly-half / Inside Centre
プロ / シニアクラブ
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
2008–09
2015–
Perpignan
ラシン・メトロ
5 (45)
地方/州チーム
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
2002–2015 カンタベリー 28 (300)
最終更新:19 October 2014.
スーパーラグビー
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
2003–2015 クルセイダーズ 141 (1,708)
最終更新:14 June 2015.
国代表チーム
クラブ / チーム キャップ (ポイント)
2003–2015 ニュージーランド 112 (1,598)
最終更新:31 October 2015.

ダニエル・カーターDaniel William Carter1982年3月5日 - )は、ニュージーランドラグビー選手。ダン・カーターDan Carter)と表記、呼ばれることもある。ポジションはフライハーフ(スタンドオフ)。

ワールドラグビー年間最優秀選手賞3回。テストマッチ個人通算ポイント数歴代最多記録保持者。

来歴[編集]

クライストチャーチ郊外サウス・ブリッジ生まれ。クライストチャーチ・ボーイズ・ハイスクール卒業。エア・ニュージーランド・カップのカンタベリー、スーパー14クルセイダーズ、そしてラグビーニュージーランド代表(オールブラックス)のメンバーである。

2003年にクルセイダーズにデビューし、同年6月21日の対ウェールズ戦で初キャップを獲得した。当時のオールブラックスではカーロス・スペンサーが不動の正スタンドオフ(背番号10番)であり、カーターはインサイドセンター(12番)に回っていたが、スペンサーが怪我で参加しなかった2004年11月の欧州遠征でスタンドオフに抜擢され、それ以降不動の10番となった。

ワールドラグビーの年間最優秀選手に3回選出されるなど、世界最高のスタンドオフと評される。

またゴールキックの精度も高く、2006年末までに35テストマッチに出場して540得点を記録している。特に、2005年7月2日の対ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ第2テストマッチでは33点を挙げ、従来のオールブラックスの対ライオンズ戦個人最多得点記録の18点を大幅に更新した。また2006年のスーパー14では、この年から年間試合数が2試合増えたことにも助けられ、221得点を挙げて大会記録を更新した。

2002年からホッケー女子ニュージーランド代表のホナー・ディロンと交際し2010年10月15日にディロンと婚約を発表。

2010年11月27日に開催されたラグビーウェールズ代表との試合でテストマッチ個人通算1188ポイントを記録し、ジョニー・ウィルキンソン(イングランド代表)を超え歴代1位となった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ Booker, Jarrod (2006年10月2日). “Dan Carter – single, or not?”. ニュージーランド・ヘラルド. http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=10403861 2009年9月23日閲覧。