ダニエル・エレナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ダニエル・エレナ

ダニエル・エレナDaniel Elena1972年10月26日 - )は、モナココ・ドライバーセバスチャン・ローブとのコンビで、2004年2012年世界ラリー選手権(WRC)で9年連続チャンピオンを獲得した。

経歴[編集]

1997年よりローブとコンビを組み、2001年にJWRCで優勝、2002年にはラリー・ドイチュラントでWRC初優勝。 2004年から2012年までWRCを9連覇、通算78勝を記録した。母国のラリー・モンテカルロでは計7勝を挙げている。

ローブが2013年ラリー・ド・フランス-アルザス2015年のラリー・モンテカルロにスポット参戦した際にもコ・ドライバーを務めた。

外部リンク[編集]